« ライン取りが重要 | トップページ | 叔母は入院中です »

5日より営業です

お正月休みは4日が定休日だったこともあり、5日から営業でございます。4日に電話してみたら、叔母の状況が非常に良くない。大晦日から咳き込んで いたのだけれど、一番と酷い感じ。このままお店に出てきたら、いろんな意味で問題です。でも本人は絶対出てくるとかと。そういった状況判断、出来なくなっ てる。

というか、状況判断できないことを総称して認知症という。こらマズいと5日叔母の家に行き、病院へ連れて行く。すると肺に陰があるということで、そ のまま入院となった。そろそろ一人で暮らしていることに無理あるということなんだろう。お医者さんに聞いたら「少し長くなるかもしれません」。まぁ一人で 居るより安心だし。

さらに6日の夜、板前さんから連絡あり、体調悪いから数日休むとのこと。叔母がいれば「臨時の板前さんを頼みなさい」と強引に営業をしただろうけれ ど入院中。私はデトロイトに行ってしまう。1月11日まで休業を決めました。このあたりが商売の厳しいところ。新年も始まったばかりなのに4日間も収入ゼ ロ。

実は新年を迎え、叔母がず~っと世話になっている弁護士さんに相談し、店から手を引こうとしていました。手を引こうと思っていた矢先の出来事だった りする。このままじゃウチのお金がドンドン出ていくだけですから。されどこうなってしまったら逃げられぬ。しばらくは修行を積まねばばらない。

とはいえ現状でも新たに叔母の医療費がかかる。赤字なんてモンじゃねえです。いずれにしろ弁護士さんに成年後見人となってもらうべく動きます。とい うワケでお店にいる時間が長くなるため、原稿書きも店でやるつもり。というかこのブログもデトロイトから帰ってきた足で店によって書いてます。

-------------------------------

今までアルバイトをしてくれていた早稲田と上智の学生さんが今年卒業になるため、手伝ってくれる方を捜しています。2月下旬からで、時間は17時30分~21時30分。時給900円。交通費1日600円という条件です。興味のある方は以下までメール頂ければ、と思います。

国沢光宏へ連絡

« ライン取りが重要 | トップページ | 叔母は入院中です »

人生の最終コーナー」カテゴリの記事

コメント

今年、一年、お疲れ様でした。
来年も、よろしくお願いします。

ところで、税理士殿のロイヤリティは何が基準
なのでしょうかね。

投稿: Tomi@群馬 | 2010年12月31日 (金) 11時36分

1年お疲れ様でした。その税理士も誰かとグル???あまりに事実に反した数字で申告しているのなら、法に触れている行為ですし、修正申告等できるはずですから、お辛いとは思いますが良く調査なさる方が良いかと存じます。私の友人が勤めている中小企業の内情を聴いても、あきれるほどデタラメ/いい加減な税理士の話、たくさんあります。

投稿: Charles | 2010年12月31日 (金) 17時11分

プロの悪党が絡んでいたら、厳しいですね。

凄腕のプロを雇うしかありますまい!

やっちゃってください。

投稿: san kaku! | 2011年1月 3日 (月) 15時30分

税理士が自分の意思で高額で申請するとは思いにくいですが、
明らかに変な申請でも通す税理士もいるのも確か。
結局は御客様に騙されました、
言われたままで申請しました、なんでしょうが、
そこにプロ意識はあるのか?と言いたくなります。
税理士は御客様ではなく、
税務署の方を向いているような気がします。

投稿: mametarou | 2011年1月 8日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ライン取りが重要 | トップページ | 叔母は入院中です »