« 軽井沢(8月7日) | トップページ | ガラパゴス行き(8月10日) »

2012年8月 9日 (木)

大物釣り(8月8日)

十分に楽しませてくれたオリンピックのサッカー見てからマリーナへ。負けたり諦めたりするのが嫌いな性分でございます。乗りかかった小船、というべきなのかもしれない。こうなれば一度でいいかカジキを釣ってみたい。釣らないで死ぬのはイヤだ、とまで書いたら大ゲサですけど。ニンゲン、夢を持たなくちゃツマらん。

天気予報では素晴らしい1日になるハズだったけれど、明るくなってきたら雲行きが怪しい。しかも北東からの冷たい強風。マリーナも「出航注意」のフラッグ。されど天気予報じゃ風について言わない。データ見ても風は強くなさそうだ。ぢゃ出航だ! やがてフネのGPS端末に入ってくる状況を見ると厳しい。

8081

神奈川県側の観音崎も12m!

軒並み10m以上の北東からの風が吹いてます。果たして羽田空港沖まで行くと、ナナメ後方からの強い追い波。すでに1mくらいある感じ。それでも頑張って南下するが、ドンドン波はキツくなっていく。横浜沖で翻弄されながら目的地に近い千葉県洲崎の状況見たら風速11m! こらダメですね。尻尾巻いて横浜港に転進。

そのまま京浜運河で(東京湾を北上すると波長の短い向かい波なので常時叩き付けられる感じ。身体がバラバラになります)逃げ帰る。「今日は決めてやる!」と準備万端整えたのに。待ち合わせからスッポかされた感じ、と言ったらイメージ的に近いかも。ヲジサンはこんなコトじゃめげない。3年掛かるか、それとも10年か?

8082

2010年の改修でシックなツートンになった3代目にっぽん丸

大桟橋にっぽん丸が居た。全長166m/2万2千総トンと国際クルーズ船の中では小さい方に属す。レベルの高い食事やキメの細かいサービスなどで根強い人気を持つ(馴染みのお客も多い)。先日写真を紹介した飛鳥Ⅱは全長241m/5万総トン(下の写真)。私は35年前に2代目でクルーズしたことがあります。

1122

人気度じゃ飛鳥Ⅱ

まぁ今のところ豪華客船のハワイクルーズよりウチの小さいフネ(ジジという船名。ネコの名前)で冒険してる方がずっと楽しい。次のカジキ釣り修行はお盆休み休み明けか。8月中に3回くらいは修行する予定。夢を持てなくなったら、文章を書く仕事を諦めなくならない。夢の無い文章なんて面白くもなんともないです。

« 軽井沢(8月7日) | トップページ | ガラパゴス行き(8月10日) »

コメント

やっぱ、海は良いですよね。
気持ちいいですもん。

師匠は、うーみよー。おれのうーみよぉー。
なーんて歌いながら、操船するのかなあ?

そちらはでっかい青物が釣れるみたいですねぇ。
自分も天草に行って、鯛を釣って、秋にはブリでも狙おうかなあ?

投稿: applefanjp  | 2012年8月 9日 (木) 22:05

親方お久しぶりです狛江の建具屋です。
現在相模湾でマグロを追いかけてます。
ぜひカジキも誘ってください。

投稿: 坂本 剛 | 2012年8月 9日 (木) 11:46

カジキ釣り。
大会の時は惜しかったんですよね。
関東に近い近海でカジキの大物が狙えるとは知りませんでした。
実現性はかなり高そうですし夢と言うよりも目標ですね。

ここ数年は鎌倉から20分も沖に出るとキハダマグロのそこそこサイズが釣れますよ。(イワシの生き餌)
目の前で15kgくらいが上がるのを見ました。美味そうでしたよ!
おなじカジキでもバショウカジキの赤ちゃん(でも50cmくらい)なら湘南の砂浜からオカッパリで釣れるらしいですよ!

投稿: Min | 2012年8月 9日 (木) 11:12

すみません記事とは関係ないですが、 http://www.azapa.co.jp/research/index.html
来年度から量産するそうです。
1~2人乗りで超小型車、100万円を目指すそうです。

投稿: eichandesuyo | 2012年8月 9日 (木) 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大物釣り(8月8日):

« 軽井沢(8月7日) | トップページ | ガラパゴス行き(8月10日) »