« 桜は来週末(4月7日) | トップページ | ミサイルだぁね(4月9日) »

2012年4月 9日 (月)

讃岐うどん(4月8日)

陸自出身のヒゲ議員の言うことが私には解らない。「宮古島と石垣島にPAC3を配備するのになぜ多良間島に置かないのか?」ときた。そもそもPAC3で何を落とすというのか? シロウトなら「夢の世界での物言い」も仕方ない。されど自衛隊なら竹槍で飛行機を落とすと言ってるようなものだと解るハズ。

100歩譲って北の飛翔体がトラブッて落ちてきたとしても、そこでPAC3撃ったら落ちてくる破片の中にPAC3の分が混ざるだけ。被害を大きくしてどうする? 本来、着弾したら大きな被害を出す「爆発物」を破壊するのがPAC3の目的である。本当に危険な飛翔体なら、発射する前に壊すしかない。

足のシビレは一段落したと思ったら、右上腕外側の筋が痛いの何の! 自分の腕を持ち上げても痛いほど。リンパの流れの問題なんだろうけれど、ジムに行って運動したってダメ。ストレッチも効かず。お医者さんに行けば「加齢ですね。痛み止めを出しましょうか?」。こらまた川口の野村君頼みか。

トシ取ると昨年タイで乗ったランエボの如く、次から次へとトラブル出てくる感じ。今日もお花見に行こうかと思っていたけれど、仕事あるのと寒いので断念。4月だってのに信じられないほど寒い。今シーズンは南極だけでなく北極海の氷も育っているということだから、シロクマ達が喜んでるかと。

地球温暖化しちゃうぞ派だからすれば、どんな事象も「温暖化してるから」になるんでしょうけど。むしろ寒冷化による農作物の減収が怖い。温暖化しても何十年かは生きられるけれど、食糧無くなったら殺し合いが始まります。地熱発電が稼働するまでの数年間は日本のわずかな二酸化炭素排出量増は問題ない?

とは言え私は可能な限り二酸化炭素を出したくない。地球温暖化というより「もったいない」からだと思う。モノを燃やすと大切な酸素も減るし。最近アイドリングストップしないクルマに乗ってると罪悪感を得るようになってしまった。被災地のガレキ、やはり燃料として使うことを考えるべきかと。

そうそう。昨晩は香川県の方が持ってきてくれたウドンを食べた。なるほどモチモチしていて美味しい! 半分は「かまたま」。残りを冷やして食す。やっぱしウドンは香川だなぁ~。水がいいんだろうか? 次点が群馬県の水沢うどんか。機会あったら、また讃岐うどん飽食ツアーに行きたいモノだ。

« 桜は来週末(4月7日) | トップページ | ミサイルだぁね(4月9日) »

コメント

讃岐うどん!!
いいですよねぇ~
当方、月イチで神戸から香川までうどんを食べに行ってる『うどんバカ』です。
で、数年のうどん旅で解ったのが
『香川で食べるのうどんの味は香川で修行した人が県外で店を構えたとしても香川の味を超えるのは難しい』
ということです。
しかもうどんを打つ人によって
強いうどん、やさしいうどん、儚い?うどん、等
全く違うのも魅力です。
そこでオススメのうどん屋さんを挙げます。
屋号     コメント
がもう    トッピングはアゲで
日の出製麺所 1玉100円! お土産ならここ!
おか泉    ひや天おろし お土産ならここ!
はりや    かしわざる! 豪麺!
山越     釜玉より冷たいかけに熱いだしをかけて
なかむら   儚い麺の代表
橙家     肉汁つけめん
北古馬五右衛門 最強カレーうどん
源内     かしわうどん
一福     細麺なのに強麺
以上、マニアのつぶやきでした。

投稿: ごいけうどん | 2012年4月10日 (火) 04:26

讃岐うどんですが、スーパー等で3個入り・5個入りで売っている「冷凍うどん」が意外と美味しいですよ。

もちろん本場の美味しい本物にはかないませんけどね。

投稿: TOKYO | 2012年4月10日 (火) 01:15

ヨシダさん!
ようこそ、リーフの世界へ!
しっかりお金のかかったクルマですよ!
不自由もありますが、「楽しいクルマ」です。
それが一番かな!

それにしても師匠。
某もと総理。
外交、はちゃめちゃ・・・。
ますます信用を失っていくこの有様。
師匠も私たちも、弟も
海外でがんばっている日本人
しっかりと信用を築いているのに・・・。

投稿: applefanjp  | 2012年4月 9日 (月) 22:53

ヨシダさん
土曜日は人柄がにじむ、楽しいお話のお相伴をさせていただきありがとうございました。
お話を伺えば伺うほど、とっとと(笑)リーフオーナーになっていただき、
さすが!と周りを唸らせていただくしかない!と思いました。

また美登里さんでお目にかかりましょう!

投稿: ナベック | 2012年4月 9日 (月) 22:00

「本場は仕込みは違う」といえば、先週の土曜午後、子どもを連れて鰻を頂きました。
「給食に出たことあるけど超不味い」というのが、次男と末娘の意見。
食べたら一転「美味しい〜」に変わりました。

圧巻は、仕込みの様子で、板さんが鰻を捌く様子を、2人ともじっと固まって見ていました。

自分も、何十年振りかに見ました。やはり手練の技と本場仕込みは、素晴らしい!
今度は長男を連れていきたいと思います。

投稿: アミーゴ5号 | 2012年4月 9日 (月) 11:21

土曜日は遅くまでお邪魔してすみませんでした。
興味深いお話しをたくさん伺えてうれしかったです。
国沢さんは僕にとって大学生の頃からのクルマの
師匠です。御指南通り、リーフを買いたいと思います。
香川でリーフ、目立ちます。

投稿: ヨシダ | 2012年4月 9日 (月) 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどん(4月8日):

« 桜は来週末(4月7日) | トップページ | ミサイルだぁね(4月9日) »