« 台風12号(9月5日) | トップページ | 箱根は秋(9月7日) »

2011年9月 7日 (水)

釣れるか?(9月6日)

今日はCT誌のチャリティオークションでトローリング用リールを落札して頂いた千葉県竹岡の方と試し釣り。釣り場まで行くのに竹岡沖を通るので、待ち合わせは自宅の近所の港にしました。夢の島マリーナを6時15分に出て18ノット前後で巡航し、現地着ジャスト8時。海況は悪くないです。

9062

久々の晴天

ただ東京湾の濁りが酷い。湾内全てチョコレート色。当たれば一発走行不能級の浮遊ゴミも多い。黒潮を探して大島方面へ。館山沖を通過したあたりからハッキリ水色が変わった。黒くて透明度抜群に高い。水温も27度。これ、黒潮からはぐれた暖流です。ここから流し始めることにした。

9063

前方が伊豆大島

しかぁし! 2時間流すもサッパリでございます。今日はダメか、と諦め始めていたら、突如「じじじじじじー!」。来ました! なんだろ、と考えるまでもなくシイラがポ~ンとハネる。クチが尖ったサカナぢゃありません。当たり前か。ただ案外大きい。竹岡の方も大喜び。いやいや釣れてよかったっす。

9061

「万力」書いてシーラと読む

ところが続かない。お昼の時間になったので三浦三崎の「うらり」に入港。うらりのマネージャーは釣り名人なので情報も入手しなくちゃ。三崎で食事と言えばまるいち食堂ですね。ここのサカナは安くないけれど美味しい。あまり美味しくないけど安くてボリュームある『ばんや』と好対照。

9064

やがら(手前の長いサカナ)は刺身で抜群らしい!

うらりにシーラを狙ってきたというフネが入ってきたので聞いてみたら、今日はてんでダメだという。台風の余波か? 私らもアタリ1回だけ。ラッキーだったのかもしれない。夢の島に日没まで帰るため、15時30分に竹岡着。CTチャリティオークションへの御協力、ありがとうございました。

9065

湾奥の水色は「濁った白」。こんな色、初めて見た

ここからが本日の山場でした。東京湾内は浮きゴミ多数。そいつを避けながら走っていたら、続いて凶悪そうな雨雲。海も険悪。さらに東京灯標を通過したあたりから、荒川から流れてくるのだろう。大量のゴミで徐行を強いられる。マリーナに帰着したら暗くなり始めてました。夜だったら浮きゴミを避けられませんな。

いやいや。釣れてホッとしました。

« 台風12号(9月5日) | トップページ | 箱根は秋(9月7日) »

コメント

熊本では
天草灘で釣れる「まんびき(万匹)」ですね。
白身魚のフライ!

そういえば、先日の新聞に天草灘では
バショウカジキ漁が掲載されていましたよ。

東京湾も大雨の影響があるんですね、
大量のゴミはしばらくすると
沈んでいくのでしょう。

投稿: applefanjp | 2011年9月 7日 (水) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣れるか?(9月6日):

« 台風12号(9月5日) | トップページ | 箱根は秋(9月7日) »