« 久々のJAL(9月9日) | トップページ | 初フィンエア(9月11日) »

2011年9月11日 (日)

お宝温度上昇(9月10日)

昨日山口県の旧美祢サーキットで試乗したのは、スカイアクティブ第2弾となるアクセラでございました。ほぼ20年ぶりの美祢サーキットだけれど、当時と逆回り。見事にコースを忘れちゃってる。でも好きなタイプのコースです。下の動画は美祢サーキット走って3ラップ目。まぁ妥当なラインだと思う。

今日のカメラマンはベストカー編集部の浦田君。私の動画、皆さん私が手持ちカメラで撮っていると思っているようだけれど、とんでもない。間違っても片手運転などしない。必ず助手席に座った人が手を伸ばして撮ってます。動画が見られる環境の方は美祢サーキットの風景をお楽しみ下さいまし。

9101

ということで浦田君

北九州空港10時発のスターフライヤー。機材はエアバスA320です。前後のシートピッチをギリギリまで短くして大量の乗客を詰め込もうとしている航空会社が多いなか、本革シートをユッタリ配置してるのは好感持てる。でもシート形状イマイチなので滑るのよね~。自動車用シートなら大失敗作です。

妙な管制で、北方向から飛んできて下をくぐって行った飛行機が新滑走路(D)に降り、私ら南から飛んできたのに横風用滑走路(B)に降りた。滑走路の長さは同じ。着陸してからスポットまでの距離もD滑走路の方が近かったのに。そういえば着陸時、機長が「今日は滑走路が違って遅れました」と言ってた。

Haneda

上が北。北東から着陸します。私は南からBに。北から来たのがDに

羽田に着くと蒸し暑いの何の! ホーネットの水温上がりっぱなし。珍しく冷却ファンも頻繁に回る。お宝の温度上昇だって著しい。もはや使いモノになってないから問題ないか。若い男は夏場のバイクに気を付けて欲しいっす。時間が取れたので川口の整体に。すっかり楽ちんになりました。

« 久々のJAL(9月9日) | トップページ | 初フィンエア(9月11日) »

コメント

何年か前に若洲公園キャンプ場で寝ていたら(確か午後11時近かったような?)、キャンプ場の上を3分?5分?間隔で着陸態勢に入った旅客機が上を通り過ぎて行きました。

通り過ぎてから左にバンクするような気がしましたからAかC滑走路に着陸している気がしました。
市街地はなるべく高い高度で飛ばしたいから北からの飛行機をD滑走路に着陸させていたのではないでしょうか?。
キャンプ場の上を通る旅客機の高度は低いですよ!、音もうるさいし!。

投稿: kine | 2011年9月12日 (月) 13:26

そうか、アクセラ!
それも、旧美祢サーキット!だったんですね。

いやあ、国沢師匠、せめるせめる!
そうですよね。
エコカーなんですが、クルマの本質的なところは
そうでないとわかりませんもん。
マツダもそのつもりなんですね。

ロードスターレースもそうですが、
モータースポーツにもマツダも貢献してくれています。

クルマって
エコ運転も、スポーツ運転もそうですが、
ドライビングそのものが
安全で楽しくなくっちゃ!って
再認識させていただいたビデオでした。
浦田さん、次の機会はもっと声とお姿を
どんどん出してください!
待ってます!

投稿: applefanjp | 2011年9月11日 (日) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お宝温度上昇(9月10日):

« 久々のJAL(9月9日) | トップページ | 初フィンエア(9月11日) »