« ハンロン(9月16日) | トップページ | リーフRCに乗る(9月18日) »

2011年9月18日 (日)

平凡な1日(9月17日)

午前中原稿書き。午後からバイトのシフトが上手くいかず、うなぎ屋の旦那になる。今日は大きいうなぎしか入荷せず、いつも通りだと超薄利。売っても売っても利益上がらず。そこで板前さんが工夫して3つに切った。同じ目方ながら見栄えよし。身は厚く脂も乗り始めているため美味しい。

試食してみたら「こら良し!」。いろんなところでうなぎを食べて来たけれど「死ぬほど美味しい」というレベルに遭遇したことなし。というか、どんな食べ物でも「死ぬほど美味しい!」と感じるのは極限までハラ減ってるときのみ。試食などので半身だけだったけれど、1匹食べたくなっちゃいました。

夕方から夜に掛けて読者のご夫婦が3組来店してくれました。福井県と滋賀県からおいでになったとのこと。東京見物の折にお立ち寄りいただけたら嬉しいです。夜ならほとんどお店の奥でにょろにょろと原稿書いてますので(追いまくられているときは2階です)。そのうち、夜の修行の会でも開こうかしら。

明日はツインリンクもてぎでインディカー・シリーズ。見に行きたいのだけれど他の取材とバッティングしちゃってる。ちなみに今年はもてぎにとって最後のインディ・カーレース。オーバル地震で使えなくなったのでロードコースを使う。ロードコースなら続けても人気出ると思うのだけれど‥‥。

やっぱしオーバルの面白さは日本人に解らない。日本人を私に入れ替えてもよい。ぶっちゃけ、ナニが楽しいか全く不明。でもロードコースならスンゴク面白い。インディカーってロードコースで走らせるとF1と違う迫力がある。ドライバーもアグレッシブだし。いやいや見に行きたかった。

« ハンロン(9月16日) | トップページ | リーフRCに乗る(9月18日) »

コメント

夜ごとのウナギ屋修行お疲れ様です。
たまには銀座へ息抜きにきてください。

投稿: ミハシ | 2011年9月18日 (日) 23:29

「うなぎ屋の旦那になる」。大変さのかけらを感じながらがんばれます。

投稿: ステッカーチューン | 2011年9月18日 (日) 20:26

インディ、もてぎのロードコースってことだったので
調べてみたら、こんなコースだったら、見応えもあります。

それにしても
皆さん、美登里に行かれてるんですね!
いいなあ!
自分も冬にいく算段。
うまく調整したいです。

オフ会にも是非。

投稿: applefanjp | 2011年9月18日 (日) 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平凡な1日(9月17日):

« ハンロン(9月16日) | トップページ | リーフRCに乗る(9月18日) »