« 米不足必至!(8月1日) | トップページ | 20年分のスピン(8月3日) »

2011年8月 3日 (水)

明日から練習(8月2日)

バンコクまで普通ならANAかJAL。けれど基本的に飛行機は短いフライトの方が飽きなくて好きだったりする。中華航空の台湾経由だと1回のフライトは3時間。しかも直行便でも台湾上空を通るため、距離的なロスもなし。加えて台湾は世界有数の親日国なので、いろんな意味でリラックス出来る。

実際、台湾もタイも同じような”いい感じ”のユルさ度合い。相性良いんだと思う。成田から台湾までは徹底的に使い込まれたB747-400だったのに、今回はA330になっていた。シートも格段に良い。逆に台湾からはB777だったのがB747-400。ただB747に乗る機会もめっきり減ったので嬉しい。

猛烈に発達する積乱雲を避けながらバンコク到着は16時少し前。1時間後に成田を出発したANAが40分前に着いている、といいった感じで時間的なロスは少ない。空いているイミグレーションを探して(スワンナブーム空港のイミグレーションは1時間待ちも普通)、荷物をピックアップしてタクシーに乗ったのは到着30分後。

ということで昨年のラリーでクルマを預かってもらっていたショップへ。明日からお付き合いするのは下のクルマです。シルビアのドリフト仕様。本来なら3月末の開幕戦から出場する予定だったものの、地震でその気になれず自粛。今になって考えてみれば「なんで?」と思うけれど、あの時は皆さん自粛しました。

8021

正確にはシルビア顔のSX200

車両はタイのショップが作ったものだという。最初のオーナーが2シーズンくらい参戦し、昨年から今のオーナーになった。相当使い込まれてますね~。エンジンは4リッターに換装を考えたようだけれど断念しオリジナルの2リッターターボ。400馬力出ているそうな。ミッションがノーマルだというので心配。

8022

シャシダイナモ計測で400馬力

古いながらも一応の部品は使ってあるため、ちゃんとしたショップが作ったんだろうとは思う。ドリフトという競技は初めてなので、明日から練習しなくちゃ。ネオチューンのサンコーワークスの社長はドリフト業界でも有名。とりあえず乗り方やセッティングの方向性だけ聞いてきている。果たしていかに?

8023

スズキのディーラー

昨年まではタイヤ屋さんだったのだが、今回来たらスズキの正規ディーラーも始めている。ここのオーナー、商売上手なのだ。晩ご飯は久しぶりの超激辛。途中から口の中が痛くて辛抱出来なくなる。涙出るワ、汗吹き出すワ。見たら一つのお皿に唐辛子が20本くらい入っている! 夜中に猛烈な胃痛に襲われないことを祈る。

« 米不足必至!(8月1日) | トップページ | 20年分のスピン(8月3日) »

コメント

シルビアを見てニンマリ。

旅行記を読んで、もっとニンマリ!

食事を読んで、爆笑!

すんません、お許しを!

投稿: applefanjp | 2011年8月 3日 (水) 22:45

いいですね~!  久々のタイ!  辛い料理にビールがうまい!  南国のフルーツも激安ですね。  私は最後に行ってからもう一年半ほど経ちました・・・。  いつもながら国沢さんのフットワークの軽さには驚きます。  タイで心身ともにリフレッシュして、また厳しい修行の日々をブログで読ませて下さいね。  

投稿: 関空大好き | 2011年8月 3日 (水) 19:49

ユタさんの友人です(笑)

いや、ドリフトとは驚きましたねー!!

最近仕事で台湾と東京を往復することが多いんですが、もし台湾・特に台北にお寄りになるんでしたら羽田-松山便が絶対お勧めです。

本数は少ないけど時間節約になるし、入国/出国は空いてるし、ラウンジはちょっとしょぼいけどそれなりにくつろげます。

この季節、観光する気温じゃありませんが仰るとおりに台湾人はほとんど親日です。新幹線を組み合わせれば、高雄まで日帰りも可能。

是非一度、いい季節の時に行ってみてください。
但し、それなりに太ります(笑)

投稿: すすむ | 2011年8月 3日 (水) 12:56

ショールームの前に止まっているのはAPVのピックアップですね!
始めて見ました。海外仕様は見るだけで面白いっす。

投稿: おし | 2011年8月 3日 (水) 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日から練習(8月2日):

« 米不足必至!(8月1日) | トップページ | 20年分のスピン(8月3日) »