« 1歩前進(8月4日) | トップページ | 3歩進んで2歩下がる(8月5日) »

2011年8月 6日 (土)

何とかなった?(8月5日)

今日も練習。本来なら昼から、ということなんだけれど、連日車両にトラブルが出ていることもあり(普段はほとんど乗っていないので走っているとボルトからして緩んでくる)、帰ってからメンテ。そんなこんなで今日はサーキットに車両が届いたの、15時でした。JAZZさん(オーナーです)が1回走ったところで「水温上がった」。

8055

ピンクのセフィーロの女の子が元気!

チェックしてみたら電動ファンが回っていない。やがてキャビンから大量の煙! なんか燃えてる、と思ったら、電動ファンの配線でした。ちなみに1回3~4ラップで戻って冷却の繰り返し。初日に6回。2日目も4回しか走れず。本日は冷却ファンのトラブルもあり「走れないかもしれない」という状況に。いよいよ欠場か?

8054

イケてる感じのドライバーです。頑張って!

するとまたしても素敵な日本人でございます。村田篤史さんという方で2006年にはD1にも出場している。昨年からタイのドリフトに出ているそうな。BMWは今回初めてということで全くセッティングが決まらず、ひと味違う激しい走りを見せながら「まとまらないんです」。ベテランでもそうだったのね。

8053

雨でコース脇の沼の存在感増える!

村田さんにもセッティングの方向性を教えて貰う。昨日言われた通り、リアのバネは遊ばせた。減衰力は最ソフト。空気圧2kg/cmに合わせる。今日はダメかと思いきや、最後の方になって「直った!」。それじゃ、と初日と全く違う方向性のクルマを試す。するとどうよ! バッチリでございます!

8052

亀の甲より年の功? なんとか乗り易くなってきた

ウソのように全開ドリフト決まる! 1ラップ目で特性をチェックし、2ラップ目に攻めてみたら、見事「規定」の走りが出来ちゃいました。ただライン取りなんか荒っぽいし、たまたま出来た、のかもしれない、ということで3ラップ目に入ると突然のスコール! こらもうどうしようもなし。そんなこんなで「出来るか出来ないか微妙」。

いやいや私らしい流れになってきた。ただ「出来ないのが解っていて出る」んじゃなく「成功する可能性もある」の方がずっとマシ。どうやら皆さん日本人の新顔を走りを初日から見ていたのだろう。全開でコーナー攻めきってピットに戻ってきたら、全く扱いが違っている。出来ればもっと練習&セッティングをしたいです。

8056

右がJazzさん。隣はソアラのドライバー

終了後、メシを食べに行きましょう、というので待っていたら、当然ながらタイ時間。7時が8時、8時が9時になり、結局食べ始めたのは10時。終わって帰り道にデザート屋に寄ってホテル着は12時過ぎ。少し仕事しようかと思っていたのにかなわず。みんなのすすめもあって、とりあえず明日は出場することに決定す。

« 1歩前進(8月4日) | トップページ | 3歩進んで2歩下がる(8月5日) »

コメント

セッティングも決まって、いよいよですね。
ピットのみんなも期待大!
ソアラの動画見ましたけど、まさに
お尻で乗る感覚でしょうか?

レポート、楽しみにしてます!

投稿: applefanjp | 2011年8月 7日 (日) 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何とかなった?(8月5日):

« 1歩前進(8月4日) | トップページ | 3歩進んで2歩下がる(8月5日) »