« 富士重工社長交代(5月10日) | トップページ | 福島の滋味(5月11日) »

2011年5月11日 (水)

大内宿(5月10日)

念願の「喜多方ラーメンを食べに行く」でございます。東北道で宇都宮まで。日光道を経て鬼怒川温泉を横目にし、併走しているの野岩鉄道(”のいわ”かと思っていたら”やがん”と読むそうな)や、美しい渓谷を左右に眺めながら分水嶺を越え、南会津へ。このあたりの道も景色も素晴らしい! 全く飽きない。

5101

道の駅でお買い物

福島県に入って最初の道の駅でお買い物。この時期、天ぷらにしたら抜群の「こしあぶら」とか「タラノメ」など山菜が豊富! しかもリーズナブルなオネダンだったりして。キュウリ5本100円とか、新鮮なグリーンアスパラ2人で満腹量200円といった具合。こんなお店が近所にあったらなぁ~。

5102

こしあぶらの天ぷらが好き

南会津の美しい風景や道を存分に楽しみながら、ふと気づく。「こら喜多方まで行けね~ぞ!」。このルートだと会津若松に着くの、14時近く。喜多方ラーメン食べたら15時。宿の晩ご飯とカブってしまう。ラーメンは買って帰ることにし、やはり観光客激減が伝えられる大内宿に。

5103

バス1台も無し! クルマもチラホラ

到着して驚く! 本当に観光客が居ない! 湯野上から大内宿へ行く数kmのワインディングロード(3km手前から渋滞することも多い)で1台もスレ違わなかったから不思議だったのだけれど、見事にガラガラ。観光バスが1台もいないなんてウソみたいだ。駐車場のお兄さんに聞くと、連休前も厳しかったとのこと。

5104

シャッター商店街ならぬ、あおり戸の町並み

大内宿の目抜き通りも観光客の姿無し! お店を開いているのは半分程度という状況。いやいや厳しいです。3月11日以後、連休までこんな感じ。そして昨日から再び閑散としてしまったらしい。放射能の影響を全く受けていない南会津でこんな具合。原発の責任は大きい。

5105

こういった被害。東電も政府も見捨てるか?

下野街道の峠を越え(大内宿から大内ダムを抜けて会津へ行く道)てみたら、素晴らしい風景! 観光地になっていないのが不思議なくらい美しい! 日光から会津に向かう下野街道の旧道も残っているという。時間があったらノンビリ歩いてみたいです。今宵の宿は芦の牧温泉でがんす。

« 富士重工社長交代(5月10日) | トップページ | 福島の滋味(5月11日) »

コメント

  先のメールで会津街道と書いてしまいました。 ワタシが常用しているのは茨城街道(白河街道)の方でした。 会津街道は49号線の事ですものね。地元の方も見ているのに間違えちゃいけませんね。 訂正します。

投稿: kanbutan | 2011年5月13日 (金) 09:45

酷い状況ですね。この状態が何時まで続くのでしょうか。保障ってすんなり払われますかね。長引けば廃業する事になるんじゃないでしょうか。東電も政府も福島県に対しては、なるべくお金を使いたくないように見えます。十分な保障を行う為には結局、国民負担になると思います。保障の拡大は結局政府の扱う財源の拡大になりますからなんか納得いきませんけど、仕方ないですね。

今日は神奈川県のお茶から基準値以上の放射性セシウムが検出されました。日本の基準値が世界から見て妥当であるか私自身も判断出来ていませんが、自分が食べるものが危険かどうかは自分自身で判断すればいいんじゃないでしょうか。ただ私は危険性について判らない物は食べないし、人にも食べさせません。

また震災復興で景気が良くなる仕事もありますけど、そういうところは、とにかく忙しくて遊ぶ暇もないですから観光業界ってどこも苦しくなると思います。それに人間って本能的に危機感感じるものですからこの状況でお金使いますかね。外国人観光客も外国人による日本の食品の消費も抑えられてる現状に、日本じゃ余裕があれば義援金とかですから、いままで通りには経済回らないと思います。

投稿: 下澤 淳 | 2011年5月11日 (水) 21:57

 先生が私の故郷、福島へ来県とのことで嬉しくなってしまいました

日光から会津への街道、本当に景色が良くて私も気持ちよく走っております。途中に龍王峡という渓谷や、ダム湖も点在しており、ダムでは”湯西川ダックツアー”という水陸両用車によるダムツアーもあります。
また川治温泉周辺には平家ゆかりの施設があったりと、なかなか見所の多い街道でもありますね

会津ですと今年から鶴ヶ城が黒瓦から赤瓦へとお色直しをしており、お城好きな方は是非お越し下さい。赤と言うより茶色?(笑)


関東からですと丁度良い距離だと思いますので、皆さん是非お車でお越し下さい!

また見落としがちですが、日光・鬼怒川も観光客減にあえいでおります。できればお金落として下さいm(_ _)m
鬼怒川のライン下りとか面白いですよ♪ 

投稿: スーパーマチコ | 2011年5月11日 (水) 21:54

こしあぶら、たらの芽、美味しいですもんね!
しかし、人がいるはずのそこに人がいない。
写真を見ていて、つらくなりました。

投稿: applefanjp | 2011年5月11日 (水) 21:51

喜多方ラーメンの14時は厳しいです。私も夕方に行ったことが有りますが、喜多方のラーメン屋さんの有名店は、ほとんどが昼食の営業(売切れ次第閉店)です。昼過ぎに営業しているところは少数なので、お昼前に行かないと、ラーメンにありつくことは難しいです。是非、時間の余裕を持って、お昼前に行くことをお勧めします。

投稿: しゅうけんめい | 2011年5月11日 (水) 21:06

厳しいですね!

親戚のやってるホテルも客無しでしたが、国営放送の取材で現状を訴えた所、翌日から予約が殺到しゴールデンウイークを乗り切れたそうです。

川治温泉ですら、
風評被害ありありです。

大丈夫だという事をもっとメディアの方々が、流してくれたら良いのですが。

大丈夫だという事がわかって無い人が、多いようです。

復活復興!東日本!

投稿: かず | 2011年5月11日 (水) 16:46

  大内宿の惨状、信じられません。こんなにガラガラなの見た事ありません。 ワタシはいつも御在所街道を通って須賀川へ抜け、羽鳥湖へ抜けるルートへ入るか会津街道へ入るかしています。 4月に通るとどこもかしこも桜、桜で鶴ヶ城に着く前に満腹状態になってしまいます。 会津街道で会津若松市街に入れば喜多方までは指呼の間です。 市街地に入る前で一山越すとそのまま東山温泉へ入るルートもあります。
  大内宿から会津若松まで抜けるルートも桜の季節から新緑の頃、ロードスターで走ると最高です。 それでも喜多方へ抜ける時には正面が雪で真っ白なスカイラインが向かえてくれます。
  会津・喜多方方面はいつもこのルートで帰りは磐越高速に乗って一気に戻って来るというのが定番になってます。 御大も定番にして下さい。
  良いところ、良いルートなのですが原発の風評被害が全てを台無しにしてしまいました。 こしあぶらの天ぷら、さぞ旨かったでしょう?

投稿: kanbutan | 2011年5月11日 (水) 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿(5月10日):

« 富士重工社長交代(5月10日) | トップページ | 福島の滋味(5月11日) »