« 上海へ(4月18日) | トップページ | 上海リニア(4月20日) »

2011年4月20日 (水)

尻子玉抜かれた(4月19日)

上海ショーの会場までは滞在している南京西路の駅前ホテルから地下鉄2号線で一本。驚いたことに2年前と風景が変わっている! ショー会場前の道は高規格道路の高架と2階建になっており、歩道も整備された。歩道と車道の間に電気自転車用の狭い通路があるんだけど‥‥。

4194

片側6車線+高架道路

上の写真の左側ですね。本来なら時速30kmも出ない自転車用。なのになのに! ここをエンジン付きバイクがけっこうなイキオイで走って行く! というか全開のヤツもいるんだなこれが。しかも一方通行じゃなく、対面交通。アブナイぞおい! 実際、事故も多数起きているそうな。

4193

こんな感じ。なぜか人も歩いてる!

会場に着くと前回以上の混乱ぶり。相変わらず会場の外側に入れない人があふれている。というか本日はプレスディなのに、何でこんなに人がいるんだ? 会場に入っても同じ。東京モーターショーの8倍くらいの広さを持つ会場に(もちろんフランクフルトショーを抜き世界一の規模になってしまった)、人がびっしり! 

4195

ダフ屋も多い

上海ショーのレポートについちゃ徐々に。それにしても広い! 下の地図の如く建物はV字型に広がっており、バンク角の間にさらに部品メーカーなどのブースがあるのだけど、建物4つ分で幕張メッセのメイン会場くらいの広さ。右下が入り口になっているのだけれど、そこから撮った写真が地図の下です。

4196

地図だけ見ると広さ感が分かり難い

4198

右下からVバングを撮った。両方とも1つ目の建物が見えるだけ

4197

地図下の建物「3」と「4」の間から上側を撮影。上のバンクが遠くに見える

4191

雑誌じゃ使いにくいカット

さらに素晴らしいことに音量規制など無し! ブース対向大音量合戦みたいになっており、会場内で話なんか出来ないほど。夕方になると文字通り足が棒になり、アタマはちゅらちゅら。写真撮ったのか撮ってないのか、取材したのかしてないのか、もはやどうでもよくなってしまう。

4192_2

ブースを見たけど結局ナンダカ解らず

晩ご飯はエンジン誌の荒井さんと。荒井さんは明日も特攻するという。いやいや帰国したらグッタリでしょうね。厳しい厳しい修行の1日でした。

« 上海へ(4月18日) | トップページ | 上海リニア(4月20日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尻子玉抜かれた(4月19日):

« 上海へ(4月18日) | トップページ | 上海リニア(4月20日) »