« カレイ3タコ(2月13日) | トップページ | 素晴らしい思い出(2月15日) »

2011年2月15日 (火)

本家オオカミ少年(2月14日)

朝から原稿書いていたら「ぴんぽ~ん」。宅急便で届いたのは、ジャガーからのチョコレート。女性の広報部長なので、気配りですね。開けてみたら、あらま! クルマが入ってるんだけど、どう見ても空冷ビートルちゃん。ただこういった笑い、話題になって良いと思う。カッコ良いジャガーEタイプより強い印象残る。

2141

ビートル4台入り

それにしてもいろんなチョコレートがあるもんだと感心しきり。ミニカーみたいなチョコもあることを初めて知りました。下の写真は現行プリウス。けっこう良い仕上げなんだコレが! こうなると食べるの、もったいなくなる。かといってそのまま飾っておくと白くなっちゃうし。脳みそ疲れたら食べよう。

2142

ミニカーよっか重い

2143

これがチョコか! 上はカニです

2月11日の日記で「東京で大雪になるのは、うわっ! どうしちゃったのよ! 的な天気予報ハズれた時。土曜日は午後から大雪になるというけれど、どんなモンだか。私は全く信用していない」と書いたけれど、18時くらいから「うわっ! どうしちゃったのよ!」で雪になった。

2144

雪の中、タイ関係の知り合いが御来店。タイ人はどのヒトでしょ?

先週は大雪になるとオドして空振り。今日は多少崩れる程度の予報だったのに深夜の足が乱れるほどの大雪ときた。大笑いだぜ。どうやって帰ろうか迷っていたら、突然の宴会(気がつくと延べ10人もいた)の中にスタッドレスタイヤ付きパジェロ・ミニの人がいて送ってもらう。

2145

上井草の踏み切り

道路は東京と思えないような圧雪。夏タイヤのクルマも走っているから追突されるのが怖いです。クルマで移動しているヒトは雪の情報全くないとお手上げ。置いて帰るワケにもいかないし。自信満々で「金曜日から日曜日に掛けて大雪です」と言っていた天気予報の人達がオオカミ少年(ケンじゃなくイソップ)に見える。

自信ない時は「ゲタを投げて決めました」くらい言えばよい。とヨメに言ったら「あんたはなんで気象庁嫌いなの?」。う~ん。気象庁がどんだけお金使っているのか知らんのか? どんだけエバッてるのか知らんのか? 責任感だって無し。だったらTV局独自の天気予報を許して欲しいです。

« カレイ3タコ(2月13日) | トップページ | 素晴らしい思い出(2月15日) »

コメント

チョコプリは知らなかったです。

欲しいです。

\(☆o☆)/

神戸市内でも私の住まいの北区は、結構な積雪となりスタッドレスがやっと役立ったのですが、
夏タイヤ車の引き起こす大渋滞が発生し大変でしたょ。

タクシーがチェーンすら携行せず、
歩きより遅い速度で国道を…。


せめてプロのドライバーなら最低限の備えを…。(T_T)

警察曰わく、
通行規制は国交省の国道事務所を通して… 要は通行止めとかは、事故じゃないから勝手に規制かけれないと。

冬期はドライバーが最低限準備しましょう。


投稿: かず | 2011年2月16日 (水) 01:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本家オオカミ少年(2月14日):

« カレイ3タコ(2月13日) | トップページ | 素晴らしい思い出(2月15日) »