« うなぎ天国(2月19日) | トップページ | 夜の関越ガラガラ(2月21日) »

2011年2月21日 (月)

カレイ4タコ(2月20日)

やり始めたら目的を遂げなきゃアカン。ということで今週も行徳沖のカレイ。大潮だし天気は曇天(超寒いです!)。干潮が11時50分なので、13時くらいから好機到来という予想でございます。幸い、何度も釣れているのを見たことのあるポイントにアンカーどぼん。数打ちゃ当たる、ということで竿を3本出す。

2202

もう一本はバウに(前)

するといつもの如く周囲に釣り船が集まってきた。すぐ隣にも一船。でもソコ大丈夫なのかぃ? 私のフネで航路ギリギリ。加えて反対も青灯からハミ出してる釣り船がたくさんたくさん。この航路、けっこう狭いから出っ張ってると本船(大型船)に怒られるぞきっと。と思っていたら本船が! 遠くから思い切り警笛きた~。

100歩譲って1隻なら通過できそうだが、タイミング悪く対向船。本船も「こらアブネェ! 釣り船の群れに突っ込む!」と思ったのだろう。警笛鳴らしっぱなし! 青灯側のハミ禁釣り船は慌てて抜錨して逃げるも、隣の釣り船はそのまんまでやんの。何とか青灯側が逃げたのでスレ違えたけど近かったぞ。

2201

私のフネが航路ギリギリ

んなことで盛り上がってヒマつぶし。とにかくやることないのだ。付けたエサは30分後にあげてもそのまんま。オマケに激しく寒いし。釣り船のヒト達なんか寒風吹きすさぶ中、皆さん外側に座ってる。乗り合わせているのは知らないヒトだろうから会話も無し。いやいや厳しい修行だ。

2203

う~ん。釣れぬ!

私らも最初はリアデッキで頑張っていたけど、寒さに耐えきれなくなってキャビンに入り込む。そしてやっぱし釣れない。今日も4時間頑張ったが、ピクリともせず。回りのフネも上手側で小さいの1枚。下手側で1枚といった具合。おそらく大半の人がオデコを喰らったと思います。カレイ、いつ釣れるのか?

« うなぎ天国(2月19日) | トップページ | 夜の関越ガラガラ(2月21日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64820/50924526

この記事へのトラックバック一覧です: カレイ4タコ(2月20日):

« うなぎ天国(2月19日) | トップページ | 夜の関越ガラガラ(2月21日) »