« ボルトに乗りまくり(1月12日) | トップページ | 風には逆らえぬ(1月14日) »

2011年1月14日 (金)

デトロイト雑感(1月13日)

今日も早朝2時起き。といっても無理に起きてるのじゃなくて時差ぼけで眠れないから仕事するのであります。短い滞在の時って時差ぼけを残したまま帰って来た方がいいのだった。6時くらいに下へ降り、早朝から開いている店でコーヒーとフルーツの盛り合わせとサイドウィッチを買ってくる。

最近は朝飯も量的に少なくなってきたため、宿泊費とセットになっている場合を除き、簡単に済ませます。マリオット級のアメリカのホテルだと、ホテルで朝ご飯食べたら15ドル以上掛かりますから。ちなみに日本もアメリカも安いホテルは簡単な朝ご飯が無料という流れ。タイなんか豪華な朝ご飯も無料だったりして。

ここ数日、アメリカ東部も寒波に襲われている。モーニングショーを見ていたら臨時休校の学校のリストがずらずら並ぶ。一昨日からニューヨーク方面は大雪らしく、飛行機の便も大幅に乱れている様子。昨日もニューヨークに帰ろうとした日本のメディアの人が空港まで行って戻って来ちゃいました。

気温も低い。今朝でマイナス12度。昨日なんか試乗している時間帯でもマイナス10度を切っていたようだ。けっこう普通のカッコしてたら、激しく寒い。特に手が全く動かなくなってしまうほど。マイナスだろうとは思っていたけれど10度以下とは! 割と天気良かっただけに油断しましたね。

デトロイト川を見たら大きな氷の板がドンドン流れてくる。こんな気温が数日続けば結氷しちゃう。15年くらい前にヨメさんと来たときはバリバリに凍ってました。そのときは連日マイナス15度くらいだったと思う。デトロイトって夏は40度を超えるし、寒いときだとマイナス25度を下回るのだ。

10時にホテルを出て空港へ。成田行くのデルタ航空B747は定刻の出発。一頃は主役だったB747も、燃費悪いため続々退役していく。デルタ航空も長距離便の大半がB777。JALなんか希少になり始めた。退役の時は大賑わいになるんじゃなかろうか。個人的には好きな機体です。

連日の寝不足のためなのか、食事して寝て起きたら9時間が経過。なぜか向かい風弱く、フライトタイム12時間を切る感じ。普通なら14時間近く掛かるのに。どうやら2時間近い早着になる模様。ちなみに日付変更線を過ぎているので、これを書いてるの、もはや14日ですね。

« ボルトに乗りまくり(1月12日) | トップページ | 風には逆らえぬ(1月14日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デトロイト雑感(1月13日):

« ボルトに乗りまくり(1月12日) | トップページ | 風には逆らえぬ(1月14日) »