« 中国漁船(12月23日) | トップページ | Xマス(12月25日) »

2010年12月25日 (土)

悪い虫(12月24日)

タニマチになって頂いた方のためにタイで撮ったVTRを報告DVDとしてまとめている(編集は群馬のアラケン。日曜日の音入れで完成)。送付先を教えて頂けるようメール差し上げたのだけれど、返信されてきた文面を読むと「う~ん!」。ほとんどの方が「来年どうするのか?」とか「来年も頑張ったらどうか」。

ジツは今年でラリーも卒業かと思っていた。有名な選手じゃないため、身体能力的な理由じゃない。というか、ベストカーにも書いた通りテクニック的には「伸び盛りのジジイ」だったりして。単にお金無くなっただけ。ヨメからも「ラリーカーを持っているから出たくなる。日本に戻ってきたらすぐ売れ」と言われてるし。

もし来年出るとしたらマレーシア選手権です。そんなこと考えてたんかい! と怒られそうだけれど、考えることくらい自由でしょ。かといって来シーズン出るなら、傷んだラリーカーの大がかりなメンテをしなければならない。どのくらいのパーツが必要なのか小澤さんに聞いてみた。話を聞くだけなら無料。

Sany0014

マレーシアのSS

するとどうよ! 驚きました。エンジンとミッションのオーバーホールの他、最低限用意するパーツとして、タービン、サスペンションのアーム類やドライブシャフト、ホイールハブ、ブレーキキャリパー等々、全て新品に交換した上、予備も1つづつ必要だという。それで1シーズン戦うなら最低レベルとのこと。

P1060485

サブフレームなんか原型無し!

なるほどモータースポーツはお金が掛かる。スペアパーツ無しでタイ選手権に出ていたこと自体、常識外れだったワケです。でもお金をいくらでも使えるお金持ちのチームに、ヘルメットだけ持っていって乗るより、我慢や努力や気合いや工夫で何とかする方が私に人生に合っている。

大間で獲れたマグロの大トロは1切れ千円以上するけれど素晴らしく美味しい。それより自分で釣った15cmのキスの天ぷらを私は好む、ということ。1月上旬までに決めないと4月3日の開幕戦に間に合わないが、短い時間ながら可能性を探ってみたいと思います。果たしてマレーシアで怪傑ハリマオを歌えるか?

10時から銀座の舟艇工業会でBOTYの情報交換会。終了後、13時より八丁堀で打ち合わせ。中野に移動し、2階で原稿書きの後、厳しい人生修行。そういえば今日はクリスマスだったワイと、帰りがけに荻窪で売れ残りそうになっていたケーキを買って帰る。バス待ってたら寒いの何の! 

« 中国漁船(12月23日) | トップページ | Xマス(12月25日) »

コメント

純粋に応援したかっただけなのでタニマチ、スポンサー
呼ばれ方なんて何でもいいです私は。

投稿: やす | 2010年12月26日 (日) 09:50

国沢さんの”我慢や努力や気合いや工夫で何とかする”という考え、賛同します。そう言う考えこそ、今の日本に必要なのではないかと思ってます。
事業仕分けで予算が減らされた記事を見ますが、限られたなかで最大限の工夫や努力をする考えを持たなければならないのではないでしょうか。

投稿: kama2000gt | 2010年12月26日 (日) 02:43

タニマチにもスポンサーにもなれませんが、またウナギを食べにいきます。
往復の電車代で、JRにも貢献したりして。

ラリーとウナギのセットが、これまた美味しいんですよ〜。

投稿: アミーゴ5号 | 2010年12月25日 (土) 13:53

全然違う話しなのですが、知ってもらいたくて

タニマチの件です。
今回、私はスポンサーという事で決めていたのです。
しかし、タニマチという表現をされたので、タニマチにはなりませんでした。応援はしておりました。
スポンサーという事であれば、マレーシアもぜひ応援したいです。

私の勝手な解釈かもしれませんが、タニマチは見返りを求めない。スポンサーは、見返りを求める。
私は、2万以上だとステッカーをはってもらえるという事があったからです。
細かいことですみません。

投稿: ビッケ | 2010年12月25日 (土) 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64820/50393046

この記事へのトラックバック一覧です: 悪い虫(12月24日):

« 中国漁船(12月23日) | トップページ | Xマス(12月25日) »