« バイクの車検(12月27日) | トップページ | 熊本のお酒(12月29日) »

2010年12月29日 (水)

LEDライト(12月28日)

民主党は支持率の低下を全て小澤問題だと思っているのだろうか? だとしたら、もはや救いよう無し。国民は小澤問題など忘れています(あぶり出せば思い出すけど)。そんなことより猛急に行うべきコトがたくさんあるでしょ。政治のタコ踊り、当分続くかもしれません。タコ踊りの後は速度残したままクラッシュです。

居間の電球が切れたので急速に価格下がってきたLEDライトを買ってみた。これまで60Wを使っていたのだけれど、6,4Wで十分だという。40Wのテーブルライトも4,5Wだって。するとどうよ! なるほど光量上等! というか、居間までより明るいくらいだ。約10分の1の電気使用量なのに!

P1060972

2千円前後で買える

しかも寿命は東芝の6,4Wが4万時間。シャープの4,5Wで2万5千時間と書いてある。10年以上持つということ。電灯が全てLED化されたら、電力消費量は大幅に下がるに違いない。青色発光ダイオードの発明はノーベル賞モノかと。これと同じコンセプトで「省燃費の暖房」が出来たら、大発見だ。

今年は早い段階で年賀状の製作に着手出来たため(私が覚えている限り最速)、本日完成。明日の朝出せば元旦に到着すると思う。年内締め切りの原稿も全て終わったので息抜きにLOST。5本目を見終わった段階で何となく最後が予想できるようになってきた。終わり方の演出が気になります。

久々に人世の最終コーナーを更新しました。

« バイクの車検(12月27日) | トップページ | 熊本のお酒(12月29日) »

コメント

白熱電球型は随分と安くなってきました。
電球型蛍光灯から比べるとそこまで省エネでもないですが、点灯後すぐ明るくなるのがメリットですね。

埋め込み型とか小型電球の部分は、LEDも一部対応品がありますが少し割高だったりします。あと全長が長い、重量、照射角度の狭さなども要検討ですね。
また、特に電球色タイプの方はメーカーによって色味が違ったりするので、あれこれ試しているところです。

投稿: 田舎モバイラー | 2010年12月31日 (金) 21:31

プリウスのLEDヘッドランプだけではないですが、雪の時はヘッドランプウオッシャーが欠かせません。

神戸市北区は昼間雪で、ヘッドランプウオッシャーで付着雪を取りました。

熱が低いですね~。
(・o・)ノ

投稿: かず | 2010年12月30日 (木) 14:29

我が家も白熱灯がメインの家で50Aの契約でしたが
ダウンライト(これはユニットごと交換)などすべて電球型蛍光灯やLEDにして30A契約でもブレーカーが落ちなくなりました。

太陽電池検討しましたが、補助金ギリギリにしかない見積もりばかりであきらめました。ガソリン暫定税率と同じですよ。
太陽電池の補助金は、一番良いパネルを開発したメーカーに研究開発費の補助金を出してほしい。

投稿: ビッケ | 2010年12月30日 (木) 01:14

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEDライト(12月28日):

« バイクの車検(12月27日) | トップページ | 熊本のお酒(12月29日) »