« パタヤへ(11月23日) | トップページ | 人生の幸せ(11月25日) »

2010年11月25日 (木)

一難去って(11月24日)

レッキ1日目。7時にホテルを出発し、80km離れた場所にあるSSへ。今回使うSSは5カ所。ウチ、初日に3カ所のペースノートを作る。1本目はS1とSS4、SS7で使われる11kmのコース。荒れ具合が心配されたものの、今シーズン走ったコースの中では良い部類に入る。

11242

前回レッキ中に開いてしまい割れたリアガラスはテープで固定

しかし! 直線が長い! もちろんサーキットのように単なるまっすぐでなく、微妙にうねったり、曲がったりしながらも、とにかく道はまっすぐ延びている、というイメージ。イチバン長いところは1,2km! 全開のままだと何km出るんだ? ここはランエボのマリーニ選手優勢かと。

11241

ダムの回りはフラットで直線長いコース

残る2カ所はダム湖の回りにある超フラットなダート。イマドキ世界中探してもこんな楽しいSSはないと思う! ず~っとドリフト大会です。ただこれまたパワー勝負! 第2次世界大戦の米国戦闘機みたいな特性持つランエボ有利である。2005年のアジパシでも、新井選手はランエボに歯が立たず。

11243

サービスパークは何の準備も出来ていない

けれどインプレッサは日本製戦闘機の如く旋回性能が抜群に高い。だけでなく素直で楽しかったりする。この気持ちよさにハマッてラリーをやってるようなものですから。ちなみにフラットな高速グラベルを走るにはライン取りが何より重要。サーキットと同じでございます。

11244

昼は屋台でラーメン。一杯80円。美味しい

14時くらいにホテル帰着。すると小沢さんが「クラッチトラブルの原因が解りました」。なんでもクラッチの操作を軽くするため、溶接してレバー比を変えてあったという。当然ながら戻るチカラも弱くなるため、クラッチ戻した時に滑る。売った時にどうして教えてくれなかったんだろう?

当然パーツなど無い。そこで永田に連絡。金曜日の昼くらいに到着する人にパーツを持ってきてもらい、セレモニアルスタートまでの間に猛急で作業するという。またインプレッサの配線は美味しいらしく、ネズミに囓られた場所が広範に及んでいたそうな。「前回よくリタイアしなかったですね!」。

11246

持ってきたハーネスだけじゃ足りなかった

切れるとエンジン止まっちゃう配線はギリギリ細い電線が2本しか残っておらず。温度関係の配線なんか切れていた。持ってきたハーネスに無いブブンも含まれているため、金曜日に持ってきてもらう。ここにきてドタバタしてきました。スタートまでに間に合いそうだ、というのが明るいニュース。

11247

一難去ってまた一難というヤツです

と思っていたら、アライメントチェックのためのテスト走行から戻ってきた小沢さんの表情が暗い。すると「ミッションに問題ある」だって。インプレッサの6速ミッションは、間違ってバックギアに入らないよう、ノブを引き上げないと一番右のゲートに入らない構造になっている。

11248

いろんな意味で疲れて来た?

ところがノブを引き上げないでも右のゲートに入ってしまうようになってしまった。小沢さんによればミッション内部の問題だという。このままだと5速に入りずらいし、6速にシフトアップする際にバックギアをナメてしまう可能性もある。もちろんスペアのミッションなんか無し。

11245

キングスカップでございます

かといって日本から持ってくることも出来ない。最大のピンチになってしまった。フェラーリのようにゲートを設けたり、右側に行かないような棒を加えるといった対応策を考える。小沢さんが明日の14時30分から始まるテスト走行に間に合わてくれるというので全面的に任せます。

スタートまでのドタバタはもはや伝統芸のようなもの。そもそも万全の体制なんて、どんなチームだってありえない。走り出すまでは小沢さんがベストを尽くしてくれる。スタートしたら、私がベストを尽くします。それがラリー修行のおもしろさだと思う。人生の修行にも似てる? そいつを楽しめるかどうか、です。

--------------------------

・タニマチになって頂いた方にメール配信を始めています。届いていない方は「タイラリーを楽しむ掲示板」にコメント頂けますようお願いします。

« パタヤへ(11月23日) | トップページ | 人生の幸せ(11月25日) »

コメント

お昼に、鰻を頂きに行くと、なんと満員御礼〜。時間調整がてら、近くのコンビニにベストカーを買いに行ったら、GT−Rネタ。
なんと、水野さんから会いたいとの申し入れがあり、勝股さんが和解したというではありませんか!
直接ユーザーの声を聞いて開発を進める水野さんと、ユーザー本意の姿勢を貫くベストカー、共に非を非として認め、ユーザーのために取り組もうと言う心意気が素晴らしい〜!!
タイトルの「一難去って」ではなく、「雨降って地固まる」ですね。
何だか気持ちが大きくなって、ランチではなく鰻重の方を頼んでしまいました。味も気持ちも美味しかったです。

投稿: アミーゴ5号 | 2010年11月26日 (金) 15:31

読んでいる方も、テンションが上がってきます。
さすがに全部がベストではないにしても、バッド要素がグッドやベターに転換していく流れは、とても良い機運ですよね。

皆さん、魂が燃えているのがわかります。頑張ってください。
自分も応援がわりに、鰻ランチを頂きに行きたいと思います。

投稿: アミーゴ5号 | 2010年11月25日 (木) 22:34

本当にいい言葉です。明日からまた頑張れます。
ケガしないマキシマムで戴冠、見えるようです。

投稿: ステッカーチューン | 2010年11月25日 (木) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64820/50126246

この記事へのトラックバック一覧です: 一難去って(11月24日):

« パタヤへ(11月23日) | トップページ | 人生の幸せ(11月25日) »