« 卑弥呼の時代?(11月13日) | トップページ | 人生のマイルストーン(11月15日) »

2010年11月15日 (月)

TPP(11月14日)

エイペックの折に行われた菅さんと中国、ロシア首脳の会談の内容をメディアの情報だけで解釈すると、あまりに直球過ぎて驚く。領土問題は「オレの土地だ」と言い張って解消するとは思えない。しかもそれぞれ事情が違う。例えば尖閣の問題は「棚上げ」が日中の約束である。

強硬右派も棚上げなら何とか辛抱出来るかと。こらもう徹底的に約束を守るよう、中国にプレッシャーを掛け続けるべき。入ってくれば体当たりでもして追い払えばよい。基本的に「無かった問題」なので、中国だって黙るしかなかろう。それで納得しないなら、釣り宿を尖閣に作ればよい。

ロシアの場合、多くの日本人にとって北方四島は大きな心のトゲになっている。この島のためロシアと仲良くなれなくてもいい、くらいの認識を持っていることだろう。一方、ロシア側にとっちゃタイした問題じゃありません。モメている領土問題がロシアと国境を接している全体にあると言って良い。ここを粘り強く主張すべきです。

TPPがどうなるのか解らないけれど、おそらくどこの国だって様々な事情を持つ。だったら日本は「米だけはカンベンしてくれ」と主張する作戦だってあると思う。基本的に1週間無くたって、クルマに代表される「モノ」不足なら死ぬことはない。でも食糧は別。日本で大凶作になったら、お金で買おうとするだろう。

その年が大きな火山の噴火などあって世界的に凶作なら当然ながら食料の国際価格が上昇し、結果的に貧困な国の食べ物を奪うことになる。そのあたりの主張を行うべき。食糧につていは各国で1品だけTPPの例外を設けてよい、くらいの提案をしてみたらどうか? 坂本龍馬はいないか‥‥。

タイラリーのスポンサーの件、たくさんの援助を頂き、本当にありがとうございます。今や金の卵である若いクルマ好きからもメール貰いました。以下、紹介させていただきます。

-------------------------------

国沢光宏さんこんにちは、いつも応援してます!
ラリー頑張って下さい。優勝を祈っています!
叔母さんのお世話も毎日大変だと思いますが頑張って下さい。
私も国沢さ んが頑張っているから頑張ろうと思って頑張っています。
私は中学生でお金が無いのでスポンサーになれなくてゴメンなさい。
いつかうなぎを食べに行きたいと思います。
これからも頑張って下さい。応援 してます。

-------------------------------

トヨアキ君、ありがとう。自分の考えていることをキチンと発するというのは、今後重要なことになると思う。立派なクルマ好きになってください。

タイラリーについては『タイラリーを楽しむ掲示板』で最新情報です。

« 卑弥呼の時代?(11月13日) | トップページ | 人生のマイルストーン(11月15日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TPP(11月14日):

« 卑弥呼の時代?(11月13日) | トップページ | 人生のマイルストーン(11月15日) »