« ルートビア(10月11日) | トップページ | AMG SLS(10月13日) »

2010年10月13日 (水)

スズキ バンディット(10月12日)

先週からスズキのバンディット1250F ABSに試乗している。下の写真のようなツーリングスポーツなのだけれど、走り出した瞬間からウなりましたね! メチャ乗りやすいのだ。ムカシ私が乗っていたGSX750Eを思い出す。「扱いやすさ」はスズキのDNAと言って良いかもしれません。

P1060036

騒音規制のためサイレンサーが太い!

ハンドル位置が高いため、シートに座った時のドラポジが自然。しかも低い回転域から太いトルクを出しているため、クラッチのミート感が良い。加えて低速走行時のフラ付き少なし! 永田と2ケツで走り出したのだけれど、あまりにドッシリしているので驚いたほど。誰でも安心して走り出せると思う。

P1060019

カウルに付くミラー

ハンドルは高さだけでなく、幅や角度が自然だから、ロングドライブから渋滞する街中まで、いかなる走行パターンでも疲れない。強いて気になる点を挙げるなら、ニュートラルから1速に入れた時のシフトショックが大きめなことくらいです。こんなモンだと思って諦めればいいか?

P1060026

車名の通りABS標準装備

最高出力100馬力というマイルドな出力特性のエンジンは、2千回転くらいから十分使えるトルクを発生し、そのまんまドコまでも回っていく。街中で性能をフルに使い切ることなど出来まい。もちろん2人乗りであってもパワー感が鈍ること無し。タンデムでの高速巡航だって楽ちんだ。

P1060038

アウトレット車は89万円!

一番の「魅力的ですね!」が価格。定価もABS付きで109万2千円とリーズナブルなのだけれど、現在は「在庫車」をアウトレット価格で販売しており、写真撮ったスズキの直営店では89万円! こんな性能のバイクを89万円で買えるならお買い得でしょう! 機会あったら再び借りて遠くに行ってみたい。

朝から終日原稿書きに終始。

 

« ルートビア(10月11日) | トップページ | AMG SLS(10月13日) »

コメント

前代のバンディットに今年の4月まで乗ってました。
ほんと乗りやすく、高速を使った長距離ツーリングならどこまでも行けそうでした。

確か11000rpmからレッドだったと思いますが、公道で8000rpm以上は殆ど使えませんでした。

すでにアウトレットで89万円ですかぁ…
欲しいけど買えない!

投稿: 岐阜のアミーゴ | 2010年10月14日 (木) 17:43

いつも楽しく拝見させて頂いております。

2輪車の馬力規制は撤廃されていますね。
http://response.jp/article/2007/07/06/96612.html

輸出向けの車両も100馬力前後のようですので、
規制は関係ないかと思います。

投稿: バイカー | 2010年10月13日 (水) 18:11

個人的見解で結構です。2者選択の場合、CB1100とどちらを選びますか?両車気になって仕方ありません。正直言うとバンデットFにそそられています。しかしあのスピードメーターには少々がっかりですが。

投稿: スペーシー100 | 2010年10月13日 (水) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキ バンディット(10月12日):

« ルートビア(10月11日) | トップページ | AMG SLS(10月13日) »