« 警官の質(9月2日) | トップページ | プジョーRCZ(9月3日) »

2010年9月 4日 (土)

DN-01(9月2日)

松下さんと同じマイクロバスに乗って500mくらい移動する機会があったのだけれど、顔を見たらすぐ「シートベルトはしているか」だって。すぐそこだし最高速は上を見て30km/h。そもそも誰もシートベルトなんかしていない。松下さんはというと、シートの中に畳み込まれてるベルトを掘り起こして着装してます。

私の分も掘り起こされ、強制着用。私の前に座っている松下さんの先輩格もシートベルトをしていなかったので「言わないのか?」と進言したら、小さな声で「シートベルをお願いします」だって。すると「付いてないよ」。さてどうするか、と楽しみにしていたら、そこでオシマイでござんした。原理主義というよりご都合主義か?

9021

今までにないデザイン

DN-01という上の写真の超カッコ良いバイクを借りている。700ccのVツインで、特殊な構造のCVT(無段変速)を採用してます。乗った感じはスクーターと同じ。とっても素直なドライバビリティを持つ。マニュアル操作も可能ながら、やっぱしバイクもDレンジで走っちゃう傾向。

意外なことにライディングポジションはスクーター的。ハンドルが手前にあって、足を前方に投げ出し感じ。VT1300CXをもう少しマイルドにしたと思えばいい。最近は「クルーザー」と呼ぶそうな。フットブレーキ踏むと前後にブレーキが作用(右手ブレーキは前輪のみ)。ABSも標準で装備される。

9022

クラッチは無し

絶対的な動力性能は目玉を三角にして走る気力が失せたオヤヂにとっちゃ必要にして十分! アクセル開度3分の1くらいで交通の流れをリードするくらいのパフォーマンスを持っている。いずれにしろ技術的に面白いバイクなので、興味ある方はホンダの技術解説を読んで頂きたく。

« 警官の質(9月2日) | トップページ | プジョーRCZ(9月3日) »

コメント

仮面ライダーのバイクですよ。
白のモデルは真剣購入候補です。

http://www.honda.co.jp/customer/tips/kamen-rider/rei/index.html

投稿: 北森涼介 | 2010年9月 7日 (火) 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DN-01(9月2日):

« 警官の質(9月2日) | トップページ | プジョーRCZ(9月3日) »