« こらダメでしょう(7月5日) | トップページ | クルマは偉大です »

2010年7月 7日 (水)

前原国交相

茨城空港の国内線が無くなることについて前原国交相が怒っているという。??? 前原さんって自民党の人だったっけ? 需要のない場所に無理矢理空港作って飛行機飛ばせってのは民間に言うコトじゃない。茨城空港を作ったことからして間違っているのだ。とっとと他の利用法を考えたらいいでしょう。

それとも国交相のゴリ押しで採算の取れない路線も運行させようとしているのか。こらもう自民党が長い間やってきたムダ遣い路線の踏襲です。JAL破綻の反省を全くしていない。抜本的な改革を行う前に破綻させ、税金を投入。株主に多大なる損害を与えた。それと同じことをやろうとしてるのだから大いに笑える。

ちなみに今までの流れだと……

1)茨城空港から撤退するだと? オレの言うことを聞けないのならスカイマークの新しい路線を認めないばかりか、更新も認めない。少しでも不祥事を起こしたらカンベンしないかんな!

2)運輸省の役人が「まぁまぁ。ここは一つお代官様はオモテに出ないで居てくださいまし。私どもで悪いようにはいたしませんので。どうか大船に乗ったつもりで」

3)ふっふっふ。国交屋、オヌシも相当のワルよのぅ。

4)国交屋、手下のモノを使い「まいりました」というまで様々な工作に出る。

でございました。民間には民間のルールがある。そこからコボれた部分を「公」でカバーするのが筋。民間に圧力を掛けて損をさせたらアカンです。というか民間が「損」を受け入れるときは、それ以上の「得」を条件に入れてくるハズ。そこには必ず利権など絡んで来ますから。

ま、悪代官がオモテに出てきちゃったあたり、民主党の味か。自民党なら全て裏で動いて終わりでしょうから。ちなみに茨城空港に併設されている百里基地の基地のお祭りのため発着時刻の変更を迫られたことをスカイマークは撤退の理由にしてる。経済効果としちゃ10万人集まるお祭りの方が上かと。

叔母の件、有り難いことに読者の方から有用なアドバイスを頂く。普通、認知症が進行すると、行動力は鈍くなって行く傾向。私の祖母も徐々に行動範囲が狭くなり(片道の散歩にはよく出かけました)、それほど攻撃性無かった。されど叔母は猛烈に元気。その手の病院に連れて行くことなど不可能である。

それでも根気よく何度か同じことを繰り返すと断片的に理解できるらしい。「明日から休もう」という提案に対し、長電話20回くらいの説明で何とか納得した模様。というか、説得のためほとんど1日使いました。大の男を持って1日棒に振らなければならないほど叔母の対応には手が掛かるのである。

こういった人の増加を単純にマイナスだと評価したら、猛烈な社会負荷になることは間違いない。1人のご老人に対し、3人以上のマンパワーが必要。こいつをプラス側に利用する方法はないモノだろうか? 「社会悪」と判断されたら、あまりに辛いです。生きているコトに何の意味も持たないですから。

何か良いアイデアは無いものか? 

« こらダメでしょう(7月5日) | トップページ | クルマは偉大です »

コメント

こんばんは。

茨城への便は神戸空港からの飛行機なんですが、そもそも神戸空港は、いわゆる関西空港の事だったのです。

当時の宮崎神戸市長は、伊丹の騒音問題から海上空港を国から提案を受けましたが、色々な理由により反対しました。
結果、今の泉佐野沖の関西空港となったのですが、またまた政治状況により神戸は独自に今の神戸空港を作った次第です。
関西空港を作る前に仕事をしていた役人は、大ブーイングでした。
というか、怒ってました。

そうです、役人も悪いかもしれませんがその前から動いていた政治家は、もっと罪作りです。

そんな政治家を選んだ市民は、もっとオタンコかもしれません。

投稿: かず | 2010年7月 8日 (木) 00:13

10年前に茨城県民になりました。フツーの頭の県民は空港ができる前から、「だれが使うんだ」と言ってました。きっと自民党の額賀何とかさん達が、がんばって建てたんでしょう。責任とって使い道考えてもらいましょう。

投稿: お百姓 | 2010年7月 7日 (水) 19:02

国沢さんこんにちわ。
認知症患者の行動力が落ちるって本当でしょうか?
私の祖母は、薬を服用するようになり、なんだかますます元気であります。前は近所をうろうろする程度の散歩も最近は1時間は帰りません(まあ戻ってくるだけいいですが)
そのような状況でのご商売は大変かと思います。そしてうなぎのハイシーズン前であればなおさらですね。
修行といえどもお察し致します。お体だけは気をつけて下さい。

投稿: 高橋 | 2010年7月 7日 (水) 12:11

認知症の治療が必要です。病院の受診をお勧めします。行けば必ず状態が改善します。本人を説得し早めの受診をお勧めします。

投稿: 佐々木敬尚 | 2010年7月 7日 (水) 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前原国交相:

« こらダメでしょう(7月5日) | トップページ | クルマは偉大です »