« 正しい報道を願う(2月4日) | トップページ | NYバーガー(3月6日) »

2010年2月 6日 (土)

予定外の釣り(2月5日)

3ヶ月ほど前、フネに『ウォーターコート』というコーティングを行った。そいつの効果をチェックするため、朝からフネを陸に揚げる(専門的には上架と言う)予定。道路空いていたため約束の時間より50分くらい早着。やむを得ず東京灯標に寄り道し、必殺100円ジグを投げてみました。

2051

北海道はマイナス33度! 練馬もマイナス3度! 窓バリバリです

そしたら1投目でパックンチョ! しかもゴボウ抜き出来るほど小さくない。こんな簡単に釣れると思っていなかったため、網の用意をしておらず。慌てて網を出しているウチ、バレちゃいました。気を取り直してフネを移動させて2投目。またしてもビクビクっ! でございます。さっきより一回り小さかったものの、取り込む。

2055

フライで食べたら美味しい

上の写真が獲物。フネを良い位置に動かして3投目すると、ドラッグを「ぴーっ!」と引っ張る大物。しばらく引きを楽しみ、上がってきたのをみたら大きい! されど網でひっかっけて逃げられました。そうこそしているウチ、約束の時間でございます。浦安マリーナに行って上架。すると船底は江戸前のノリでビッシリ!

2052

ノリがべったり

果たしてウォーターコートの効果はいかに? と見ていたら、高圧水でノリなんか一発! 見事すっ飛ぶ! フジツボも高圧水ですっ飛ぶ! こら画期的かもしれません。船体を含め1時間半ほどでビカビカに。近々ボートネットで紹介したい。さらに一夏越せたら、船底塗装なんかしなくても大丈夫だということです。

2053

高圧水一閃でビカビカ

終了後、都内で打ち合わせを1件。さらに有楽町に移動してボート・オブ・ザ・イヤーの一次選考会。その足でタイのラリーの時に使うタイヤの打ち合わせ。タイラリー選手権、出るか出ないか迷いながらも準備をしていたら、ラリーカーの整備も来週早々に仕上がり、いつの間にか完了寸前になってしまった。

2054

週末の夢の島は「バレンタインボートショー」でございます

ま、今年のテーマは「頑張るだけ頑張ってダメなら玉砕!」だからして、スポンサー決まらなくても出るしかありません。準備を始めた時点じゃスポンサー決まる寸前だったんですけど……。前回WRCに出場した時もそうでした。損なタチです。品川駅から新幹線に乗って愛知県方面へ。

« 正しい報道を願う(2月4日) | トップページ | NYバーガー(3月6日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64820/47486898

この記事へのトラックバック一覧です: 予定外の釣り(2月5日):

« 正しい報道を願う(2月4日) | トップページ | NYバーガー(3月6日) »