« 裁判所は機能していない | トップページ | 3DTV技術は日本劣勢(1月24日) »

2010年1月24日 (日)

タイのラリーの準備(1月23日)

タイのラリー選手権に出場しようと準備をしている。以前も書いた通り開幕戦はゴールデンウィークのド真ん中。通常だと4万円の運賃が何倍にもハネ上がってしまう。旅費の予算ないため優秀な日本のメカニックにお願いするの、不可能です。タイ人のサービスクルーは手配可能ながら、現場で指示してくれる方がいないと動かない。

困っていたら、オートサロンでご一緒させていただいたモンスター田嶋さんが「タイに知り合いが居るから聞いてみるよ」。紹介していただいた方に本日連絡。趣旨を説明しました。結果、引き受けてもらえることに。開幕戦は日本で整備した状態のまま走れるので、運転手さえ無理しなければなんとかなるでしょう。

残っている懸案事項はコ・ドライバー。これまた日本から来ていただくことは予算的に無理。さすればタイの人ということになります。せっかく日本語のペースノートで上手に走れるようになったのに、また英語かぃ! まぁ贅沢言えばキリがない。日本人の若手ドライバーのために安く参戦する道を作りたいと思う。

ラリーカーの整備を2月上旬くらいまでに終わらせ、3月上旬までにはタイに送り出さなければならない。参考までに書いておくと、運賃/通関含め往復で50万円くらいとのこと。ちなみにタイのラリーはシリーズで4戦あるのだけれど、WRCジャパンに1回出場するくらいの予算でやりくりしようと考えてます。

コストパフォーマンスを最優先したジジイの参戦を見て「そんなに楽しいのならぜひ自分もやりたい!」と思って貰える若手が一人でも二人でも出てきたら嬉しい。

« 裁判所は機能していない | トップページ | 3DTV技術は日本劣勢(1月24日) »

コメント

お久しぶりです。
あんたは偉い! そういうおじさんが少ないと思います。

私も後輩にパスを送るラグビーのフォアードでありたいと
借金こさえて連続2件つぶれた第3セクターのフードテラスに
チャレンジしました。

雪を越えてゆくレガシィのように。

国沢さん頑張れ!!

投稿: 田所義弘 | 2010年1月26日 (火) 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64820/47376035

この記事へのトラックバック一覧です: タイのラリーの準備(1月23日):

« 裁判所は機能していない | トップページ | 3DTV技術は日本劣勢(1月24日) »