« ネオチューン(12月7日) | トップページ | GT500に試乗す(12月9日) »

2009年12月 9日 (水)

まるも亜希子さんと初仕事(12月8日)

朝からCT誌の取材。まるも亜希子さんとは仕事じゃ初顔合わせ。ギョウカイの笑い袋(大声バージョン)として有名。どんな集まりであってもまるもさんが居ると解るほど。今回は一緒に燃費計測したのだけれど、なかなか良いデータを連発。ステップワゴンの100km/h巡行で17km/L以上出してましたから。

12081

そろそろシラガ染めします。まるもさんのブログはこちら

今回はライバル車のガチンコ比較(テクニックというよりクルマの実力に重点を置いた内容)だったのだけれど、相当興味深い結果になりました。特にステップワゴンの実用燃費に驚く。これでアイドルストップ加えたら、ハイブリッドに肉薄しちゃうかもしれません。やっぱりベース車の燃費って重要だと思う。

12082

こいつは4WDターボ対決の組です

暗くなるまでデータ取り。終了後、帰路でTVのニュースを聞いていたら、亀井大臣の暴走を伝えている。どうしてあんなに強気になれるのか不思議でならない。そういえばウチのヨメも「この人、大嫌い」と言っていた。やろうとしていることは自民党時代のまんま。最大のミスキャストかと。

こういった内容を書くと「その通り。民主党じゃダメだ」みたいなコメントが寄せられる。誤解されないよう願いたいけれど、私は民主党に責任あると考えていない。戦後の自民党体制の結果、現在の状況に至ったと思っている。いろんな意味で、誰が舵を握ってもどうしようもないのだ。

税収37兆円に対し、借金(新規国債)54兆円弱。来年度も大きく税収が上向くことなど考えられない。いよいよ最終段階に差し掛かりつつある感じ。今後、どんな現象が起きてくるのか? 教科書にゃ書かれていないことばかりだと思う。何とか生き延びる算段をしなくちゃなりません。

されど依然、鳩山首相には期待している。今までの首相とひと味もふた味も違うのだ。アメリカという国の存在をいろんな方向から国民に見せてくれているだけで素敵です。

« ネオチューン(12月7日) | トップページ | GT500に試乗す(12月9日) »

コメント

小生もXACAR(ザッカー)誌を通じてまるも亜希子嬢の記事は必ず読んでおります。文体や視点にエスプリがあるのが良い!
このお嬢さんは愛犬家でもあり、その点は小生の尊敬する川島なお美女史と共通で、良い味を出していると思う。

投稿: 真鍋清 | 2010年9月24日 (金) 14:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるも亜希子さんと初仕事(12月8日):

« ネオチューン(12月7日) | トップページ | GT500に試乗す(12月9日) »