« 台風接近(10月26日) | トップページ | レクサスが良くなった(10月28日) »

2009年10月28日 (水)

タイのO2オプティクス

朝から原稿書き。コンタクトを付けた時、タイ製のO2オプティクスを子細にチェックしてみた。まずパッケージ。一番上が日本で販売されている製品。3枚1箱に入っており、ずっと3400円で買ってました。1枚1130円ということ。今年の6月くらいまで、ディスカウント店の最安値で2800円(1枚930円)。

10271

目に対する負担が一番少ないと言われる

この時点で私は海外仕様の『ナイト&ディ』(中身は日本のO2オプティクス)を通販で買ってました。6枚入り3950円なり(660円)。さすがにライバルとの価格競争が厳しくなったのだろう。日本でも安く買えるようになり、直近の価格を調べてみたら2550円(860円)まで下がっていた。

さて。タイで販売している製品は、日本と同じ3枚1箱の『O2オプティクス』。価格はというと、1100円(366円)。いや、2箱に1本の割合で1000円相当の保存消毒剤が付いているため、実質的には1枚200円。ここまで安いと、もはや大笑いでありましょう。気になるのは製品の質。

10272

これが中身。全てインドネシア製か?

左がアジア以外の海外で販売されているという製品。メインド・イン・インドネシアと印刷されている。中央は日本で売られているモノ。何と! 生産国表示無し! たぶん、インドネシア工場かと。そしてタイで買った製品もインドネシア工場製。タイ仕様は薄いブルーに着色されています。

使った感じはどれも全く同じ。200円なら無くしてもガックリ来ないし、ゴロゴロ感出てきたら(30日タイプは、27日目あたりから不快感出てくる)早めに交換しちゃえばいい。ここまで内外価格の大きい商品は珍しいかもしれません。正規モデルが2000円を下回れば、日本で買います。

夜、関門海峡で自衛艦とコンテナ船が衝突したというニュース。行き会い船(すれ違い)同士の衝突で、コンテナ船の右舷(前を向いて右側)に自衛艦の船首が突っ込んでいる。右側通行なので、普通なら考えられないこと。何らかの理由でコンテナ船が左側に出てきたんだと思う。

狭い海峡のためそいつに突っ込んだということだと思う。ただ自衛艦はGTカーのようなもので、運動性能抜群(コンテナ船も良い)。責任なくてもブツかるのはカッコ悪いかもしれません。しかも燃えちゃうとは……。消火に時間掛かったのも、プロだということを考えればマイナス評価でしょう。

イメージとしちゃ、センターライン無い狭い道で対向車が何らかの理由で(遅い自転車を抜く、みたいな)ハミ出してきた。そいつにブツかった、ということじゃなかろうか。やがて詳細は判明するだろうけれど、自動車の事故なら10対0にゃならんケース。まぁ自衛艦が攻められちゃうんだろうなぁ。

 

« 台風接近(10月26日) | トップページ | レクサスが良くなった(10月28日) »

コメント

最初の報道は、全部なんか自衛艦側がなんとなく悪いような報道。やっと公平な報道になってきたかな。

投稿: すえっこ | 2009年10月28日 (水) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイのO2オプティクス:

« 台風接近(10月26日) | トップページ | レクサスが良くなった(10月28日) »