« レンジャータグ25(10月11日) | トップページ | シーラ旨し!(10月13日) »

2009年10月13日 (火)

ペンペンシーラ(10月12日)

関空の問題を見ると、いかに自民党政権がどうしようもなかったか解る。そもそも関空など不要だったのだ。「伊丹空港の近隣の騒音被害を減らすため」と言った大義名分も、現時点で存続していることを考えれば無視出来るレベルだったのだろう。そんな空港のため年間160億円も国から補助を出してます。

只でさえ関西地域は空港が多過ぎ。東京の場合、北は強引に作った福島を除けば、青森県か日本海側しか需要無し。西も強引の静岡除き名古屋まで(交通の便の悪い日本海側を除く)無し。なのに関西は関空、伊丹、神戸、徳島、高松、岡山と半径100kmに6つも空港ある。関空の海側滑走路を、普天間の代替にするか?

とりあえず民主党の手腕に期待しておき、私は新しい「流派」を極めるべく修行。夢の島マリーナの金子さんが「城ヶ島沖の浮き魚礁で5kgの丸々太った下りガツオがバカスカ釣れている!」というので、遠征してみることにした次第。10時に出港し、至るトコロで釣り船の船団を見ながら東京湾口へ。

城ヶ島からさらに南西方向に進み、もはや大島まで1時間という場所に浮き魚礁はあった。もちろんココは外洋! 私のフネじゃ初めてであります。幸い海況極めて良く、恐怖感無し! しかぁし! カツオどころか、全くサカナおらず。水深も700mくらいありそう。なんでこんなトコロまで来ちゃったのか?

10121

これが浮き魚礁。海は穏やか

30分くらいこの海域でトローリングしたものの、ラチあかず仕掛け引っ張りながら戻ることにした。するとどうよ! 城ヶ島沖まで戻ったあたりで、イキナリ「ジジ~ッ!」っと当たりが。急いでリアデッキに行ってロッドを持ったら、遠くでサカナがハネてます。釣れちゃいましたね~!

10122

シーラは生きていると美しいです

といっても100kgくらいのカジキだって釣れちゃうロッド&リールなので、ガ~リガリ巻いてこられる。寄せてみたら小型のシーラでありました! 今年の目標は「トローリングで何か釣ってやる!」だったので、目標達成である。続いて”ペンペン”サイズのシーラ(なぜか小さいとペンペンと呼ぶ)。

10123

艦名は不明

もう食べきれないので終了! 釣り好きの中には釣れるだけ釣っちゃう人もいるけれど、私は食べられる分を釣ったら止め。大満足して帰路に。するとどうよ! 一度見たかった潜水艦を発見! 走っていたと思ったら停止し、人が外に出てきた。何をやってるんでしょ? 17時にマリーナ着(航行距離166km)。

週末はシオッ気を堪能しました。良い修行になったと思う。

« レンジャータグ25(10月11日) | トップページ | シーラ旨し!(10月13日) »

コメント

潜水艦は、「おやしお」級ですね。
甲板がフラットなのが特長です。
水上艦と違い、艦名が特定できるものは一切表示
しないので、名前は中の人しかわかりません。
船尾の翼がエックス型なら、
最新の「そうりゅう」型ですよ!見てみたいです!

投稿: あめんぼ | 2009年10月13日 (火) 13:23

その浮き魚礁の下には未開の海谷があります。
ミツクリザメとかメガマウスシャークがいると思うとワクワクしますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=vMGk6ohitgM

投稿: 北森 | 2009年10月13日 (火) 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンペンシーラ(10月12日):

« レンジャータグ25(10月11日) | トップページ | シーラ旨し!(10月13日) »