« 少しお待ちください(9月15日) | トップページ | 語学の才能無し!(9月17日) »

2009年9月17日 (木)

モーターショー2日目(9月16日)

フランクフルトショー2日目は昨日見なかったトコロを攻める。まず現代自動車。インド製の『i10』をEVにしたモデルがありました。バッテリー容量15kWh。SK製のリチウムイオンバッテリーを搭載しているそうな。ちなみに韓国の3大バッテリーメーカーはSKの他、サムソンとLG。

9161

解説員が丁寧に教えてくれました

続いて現代自動車の傘下のキア。ボンネット開けてサスペンションのアッパーマウントを見ようとしたら、あらま! 本来あるべきボルトが付いていない! 塗装のハガレも無かったので、最初から付いていなかったということです。ホンキで驚く。どういう管理してるのか? ちょいとばかり怖いっす!

9162

信じられない光景

息抜きに場内の写真など。フィッシュ&チップス屋さんがあったのだけれど、シュールな絵にシビれた。人魚姫の顔つきが怖いだけでなく、シャコ貝の中にサカナや巨大ウニなど載っている。どういう感覚で描いたんだろ? 人魚姫って、実在したらサカナくさいのだろうか? そんなことまで考えさせる絵です。

9163

フィッシュ&チップス、エゲレスの食い物のなかでは上等

最後に部品館。ベンツS400にも採用されている『ザフト』(数少ない欧州勢)のリチウムイオンバッテリーを見に行く。何で円柱形にこだわるのか聞いたら「冷却で有利だから」。ただEV用のバッテリーを作るなら、スペース効率の高い四角も考えるとのこと。現時点では円柱型した作っておらず。

9164

日本では馴染みの薄いメーカー

さてさて。下の写真は何でしょう? おそらく全く予想出来ないと思う。写真を撮ってもいいか? と聞いたら「どうぞ」。窓ガラスの厚さを見ると余裕で40~50mmありそう。ボディの鉄板も20~25mmという感じ。少なくともミニミくらいの直撃なら耐えられる。機関砲も行けるか?

9165

ガナー(射撃手)用のシート

ということで戦闘用車両です。自衛隊もスペース借りて戦闘用車両など展示してみたらいいのに。きっと求人活動に役立つと思う。フランクフルトショーの会場でも大人気でありました。どこの国でも「戦争は嫌い。でも武器なら好き」という人がいるんだと思う。私など典型例だったりする。

9166

ドイツの兵隊さんはなぜかモミアゲが長い!

« 少しお待ちください(9月15日) | トップページ | 語学の才能無し!(9月17日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーターショー2日目(9月16日):

« 少しお待ちください(9月15日) | トップページ | 語学の才能無し!(9月17日) »