« 新型レガシィ試乗(5月27日) | トップページ | 不況の特効薬(5月29日) »

2009年5月29日 (金)

エンジン誌の取材(5月28日)

起きたら見事な大雨! 横殴りの風も付く。天気予報見ても全面的に雨。オープンなのに暗い写真になっちゃいますね、と重い気持ちになりつつ西伊豆スカイラインに上がるや、トンデモナイことになっている! 濃いガスで50m先は見えず、絶えず台風のような強風。写真など撮れる状況じゃありません。

5281
やっぱしオープンは楽しいです

こらダメだ、と尾根筋の道を諦め宇久須という街に出る。さらに南下。驚くことに雨止んで道路もドライ。安良里から完全に普通の曇り空になった。こら奇跡みたいなものでしょう。松崎~岩地温泉(ここ、東洋のコートダジュールと書いてある。地形は雰囲気あります)あたりで撮影。薄日さえ差した。

5282
6月26日売りのエンジン誌をお楽しみに

終了後、松崎から山に入ったら、再び雨。やがて霧も混ざり始め、最悪の状況である。聞けば朝からずっとこんな天気だったそうな。伊豆スカイライン、ターンパイクは霧の中。箱根周辺で撮影なんかしてたら、暗い写真になっちゃったろう。大井君の事務所で対談。帰宅したら23時でした。

それにしても輸入車のポジションは微妙になりつつある。ジャガーXKの時も書いた通り、今や完全に「無くて困らない」もの。試乗すると楽しさを再認識するけれど、そいつを紹介する機会が少なくなりつつあります。景気の悪さにより、インポーターも試乗するチャンスを作りにくくなってきた。

試乗して楽しかったら縁があったと考え紹介したいと思います。

« 新型レガシィ試乗(5月27日) | トップページ | 不況の特効薬(5月29日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジン誌の取材(5月28日):

« 新型レガシィ試乗(5月27日) | トップページ | 不況の特効薬(5月29日) »