« 新型インフルエンザ(5月17日) | トップページ | シーバスおでこ(5月19日) »

2009年5月19日 (火)

新型プリウス試乗(5月18日)

午前中仕事。昼からメガウェブで行われるプリウスの試乗会へ。当然ながら大入り満員。600人分用意したイスはあっと言う間に埋まり、1000人を超えるメディアが集まったそうな。降りると熱気ムンムンなので階段の上から「ウォーリーを探せ」。いやいや久々にお目に掛かる方々がたくさんいらっしゃる。

5181

懐かしい方々を多々お見かけしました

会場にはホンダ広報の人も来ており(広報スタッフが他のメーカーの発表会に行くことは珍しくないです)、TOPで書いた「マイルドハイブリッドは効率悪い」という真正面からのパンチ受け「悔しいです!」(クリックすると音声出ます))と歯噛みしてました。自転車のたとえ話、カタログにもガッツリ出ている。

5183

カタログにある自転車の例えを実際にやってました

終了後、エコ運転の上映を行うコーナーがあったので入ってみたら、あらま松下さんぢゃありませんか。隣に座ったら映画館のシートと同じく全く動かないのに「シートベルトをしなくちゃダメだ」。ここのシート、シャレなんだろう。3点式シートベルトが付いてます。どこまで原理主義なのか途方に暮れますな。

5182

タダの映写室でなぜシートベルト?

試乗コースのあるメガウェブということで場内1周のミニ試乗会も行っているというので行ってみたら「すぐ乗れます」。流れで松下さんと一緒に乗ってみることにしました。あらま! ちなみに18日の16時から普通の人でも試乗出来るそうな。今週末あたり、けっこう混むと思う。

松下さんの「インサイトは……」という辛口で終わる動画

上の動画だと聞き取りにくいけれど、エンジン始動時の「揺れ」はモーターを振動と逆方向に制御することにより抑え込んでいる。ヘッドホンのノイズキャンセリングと同じロジック。エンジン始動時の音と振動が新型プリウスと従来型プリウスを比べたときに最も違うポイントです。

« 新型インフルエンザ(5月17日) | トップページ | シーバスおでこ(5月19日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型プリウス試乗(5月18日):

« 新型インフルエンザ(5月17日) | トップページ | シーバスおでこ(5月19日) »