« 車検時に放射線検査を | トップページ | デルタウイング »

2012年3月13日 (火)

86もBRZも値引き無いが‥‥

ハチロクとBRZ両方と商談したという読者の方から連絡を貰った。果たしていかに? まず値引き。予想された通り双方無し。定価販売でございます。ただ下取り車の査定はトヨタの方が頑張ってくれたという。トヨタって中古車の販売ルートを持っている。大半の車種で競争力のある査定を出す。スバル不利。

しかし! トヨタの査定額を伝えたら「ウチも頑張ります」で同額に。これだけじゃありません。登録代行料をサービス。ETCやナビの移し替えもサービスでやってくれるという条件。トヨタに伝えたら「ウチはそこまで出来ない」。ということからBRZの契約書にハ ンコおしたとのこと。ブルーのボディも魅力的だったとか。

私も以前間違った情報を書いてしまったが、今回のプロジェクト、トヨタとスバルはイコールパートナーである。開発予算から工場建設に掛かる費用まで、割り勘。したがってスバルがBRZの良い条件を出したって全く問題ない。「車両本体の値引きしない」という約束さえ守れば、後はディーラーや営業マンの熱意かと。

トヨタはハチロクのオーダーが7千台入ったと公表した。一方、スバル発表無し。果たしてどのくらい売れているのだろうか? 前出の読者の方が購する際、納期を聞いてみたところ、ハチロクもBRZも同じくらいだったとか。もしかしたら大健闘してるかもしれない。ドチラか迷ったら購入条件で決める、というのも手か。

いずれにしろスタートは上々。価格次第じゃアメリカやヨーロッパでも可能性大。ここにきてアメリカなどガソリンが高騰。1ガロン=4ドル突破も見えてきた(ガソリンの質が違う加州などはすでに突破)。こうなると燃費良くてスポーティなクルマが強い。この点でも絶対的な性能を追求しなかったコンセプトが生きてくる。

・ECOカーアジアは「次期型ノートのディーゼル?

« 車検時に放射線検査を | トップページ | デルタウイング »

コメント

会社の同僚が嘆いていました。
4ドアだったら嫁さん説得して何とかして買うのにと。。。
それは86ではなくてアルテッツァでしょうに。
86売れたら4ドア化してアルテッツァ復活も良いかもしれませんね。
スバルもようやく売れ筋の車種が増えたんだからここが頑張りどころですね。
インプレッサベースで水平対向2気筒800ccのダウンサイジングターボとかあったら面白いですね。

投稿: ねこまんま | 2012年3月14日 (水) 21時11分

最近、トヨタの受注発表はいつも~こんな感じ…トヨタ全店扱いで発売前からオーダーためれば最初はそんな台数でしょう。わざとらしく~目標の何倍売れたとか騒ぐ。レクサスや他車もそう…宣伝費かけずに話題を作り~ハッタリかます。売れまくりを演出して~早くオーダーしないとクルマ来ないよっ!と煽るだけ煽って後はトボけるパターンが多いようで…まぁ今時の国内マーケット自体そんな感じ…?それにしても納期半年以上なんて激遅!まるで受注生産車…?本国オーダーの輸入車じゃあるまいし…ユーザーはナメられ~販売会社も超悲惨…100%メーカーの傲慢と怠慢でしかない…どうせ出荷さえ始まればオークションにも出てくると思いますけど~少々強気な価格で…

投稿: 買取屋 | 2012年3月14日 (水) 04時01分

ショールームで実車を見ました。外観はほぼイメージどおりながら、コクピットの狭さが印象的でした。

試乗車は3月末に、納車は9月になるようです。

投稿: サンバーいいね | 2012年3月14日 (水) 00時19分

 スバルディーラーの担当セールスさんはクルマ好きのお客さんをGETしたい一心で対応したんでしょうね。
 
 それにしてもスポーツカーで1ヶ月7000台は「凄い!さすがトヨタ全チャンネル!」と一瞬思ったけど、2年前のCR-Zも1ヶ月で10000台受注があったみたいなので、発売当初は売れるんですね。やはり勝負は今後安定して目標台数をクリアできるか?ということになりそうです。

 個人的にはより弄りやすい車にする為に、D4-Sじゃない普通のポート噴射エンジンバージョンがあってもいいかなと思います。

投稿: BRZに一票! | 2012年3月13日 (火) 21時36分

なにはともあれ両方売れてくれて儲けてくれたらOKです。いずれもっと安いやつ開発してもらえればとゆう期待もこめて。
こーゆう車が売れてるってまだまだ日本市場も捨てたもんじゃないし、ミニバン天国セダン不在の状況が変わってくれたら嬉しいです。 スバルも考え直して全車種CVTとか止めてほしいなぁ。話は変わりますが某雑誌の先生の記事で、マツダのCXー5フルスカイアクティブGの記事読みました。実燃費のこと楽しみにしてます。CVTの新型インプレッサやゴルフと是非ともくらべてほしいかな。少なくともインプレッサには勝ってほしいです、ATはCVTに勝つ!みたいな…機会工学と物理の法則に結構忠実な感じのマツダに勝ってほしいけどダメかな…。車重もカテゴリーも違いますが、車を購入するにあたって実燃費はクラスやカテゴリーなど関係ないし。参考にさせてもらいます。しかしスバル金だしたんだ…トヨタっていつも美味しいとこ持ってくなぁ。日本のトップメーカーになるわけだ…。

投稿: さね | 2012年3月13日 (火) 21時32分

追伸:トヨタとスバルでは販売店舗数の差が有りますので売上げ台数だけでは公正な比較とは言えないでしょう。

投稿: 白木 晴幸 | 2012年3月13日 (火) 16時51分

ハチロクとBRZの商談の件で一言。結論から言いますと、これセールス氏の熱意の差が伺えます。スバルはBRZと心中するくらいの熱意で開発に取り組んでいたと思います。まぁトヨタの多田さんも熱意は感じましたけど…。

この両車を比較して購入を決めるならセールス氏から〝いかに上手にサービスを引き出せるか?〟で決まるのではないでしょうか…。

投稿: 白木 晴幸 | 2012年3月13日 (火) 15時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 車検時に放射線検査を | トップページ | デルタウイング »