« ミニに回生ブレーキ | トップページ | ヌルマ湯ニッポン »

2010年6月 5日 (土)

F1韓国GP中止か?

10月24日開催となっているF1の韓国GPながら、ここにきて「無理なんじゃないか?」と言う声が日増しに高まってい る。正確に言えば気の早い人は昨年から。一般的な評価基準でも今年の年初。そしてついに楽観的な見方をする人が「もう難しいでしょう!」と言い始めているのだった。私も「無理でしょ」と思う。

例えば初めてレースを行うサーキットの場合、少なくとも2ヶ月前にF1の開催に必要な審査を受けなければならない。もちろん1回で合格する可能性は低いため(となれば改良工事が必要)、大事を取れば半年くらい前が望ましいだろう。これから逆算すれば、 最悪で8月中旬の審査通過ということになります。

実際、韓国の主催者は「7月に全ての工事を終わらせる」とコメントしている。しかし!  直近の情報だと、未だコースの舗装工事すら始まっていないという。ほぼ完成しているのはメインスタンドくらいで、今からコースの舗装を行い、エスケープゾーンなど作らなければならない。ピットレーンも未着工。

さらに! 驚くのがオフィシャル。多くの国際格式のレースが行わるなど経験豊富なオフィシャルの多い鈴鹿サーキットですら、F1初開催の時に特訓を受けた。初開催のコースの多くは、海外からオフィシャルを呼んでいる。したがってレース経験の少ない韓国であれば、海外の助っ人を呼ぶのがセオ リー。

なのに全て自前でオフィシャルを準備すると言っている。フリー走行の日に初めてF1の速さと出会い、すぐ対応できるということか?  その他、F1を開催するためには、様々な準備やノウハウが必要。初めてのサーキットで初めてF1を自力で行おうとしているのだから凄い。

もう少し続けると、サーキットの周辺に宿泊施設はほとんど無い(いわゆるブティックホテルくらいしか無いという)。主催者側によれば「飛行場が近いためソウルのホテルから通えばいい」。もちろん観客用のホテルやアクセスなど全く考えていないようだ。まぁ観客は少ないでしょうけど。

興味深いのがFOTA(チームの団体)の対応。いずれも韓国行きの飛行機やホテルの予約を行っていないという。すでに皆さん「開催は無理」と判断している感じ。参考までに中止となったらマニクールで開催するという案も出ていたけれど、もはや不可能。年間19戦が18戦になると思う。

« ミニに回生ブレーキ | トップページ | ヌルマ湯ニッポン »

コメント

日本人の「できません」と韓国人の「できます」と中国人の「できました」は信用するな
・・っていうブラックジョークがあるみたいですね。
事実この通りになりそうですが・・。

投稿: F1大好き名無しさん | 2010年10月13日 (水) 22時51分

韓国はそういうお国柄。
日本で言う「誠実」と言う言葉はありません。
私は、ワールドカップ準決勝を観戦しました。ボランティアの態度で気が付いたことを簡単に書くと・・・・

○ボランティアがアディダスのシューズを半分くらいしか履いていない。これ、スポンサーから支給されていて、日本では当然、全員は着用するように指導されていて、従っていました。
○試合中、通路にボランティアが座り込んで、邪魔だった。私の席は通路側だったので、酷く迷惑でしたが、通路いっぱいに座っているので、文句の言いようが無かった。

まあ、そんな国です。

投稿: とし | 2010年10月 9日 (土) 09時37分

とても心配です。
白熱するチャンピオンシップに、このような要因で水を差すのだけは避けて欲しいですね。
広告ばっか出してないで。LGなんとかせえ!!

投稿: にわかティホシ | 2010年9月28日 (火) 16時47分

こういう所でお国柄の違いが出て来ますね(笑)
日本人は本当にマジメなんだと誇りを持てます。きっと韓国は宣伝の一貫くらいにしか考えてないのでしょう。

投稿: ゴン | 2010年6月 8日 (火) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニに回生ブレーキ | トップページ | ヌルマ湯ニッポン »