« トヨタ2010年も赤字? | トップページ | デュフューザー3 »

2009年4月15日 (水)

ギョウカイ盛り上がらず

現在自動車ギョウカイで猛威を振るっているのが「ネタ切れ」である。新車が次々と登場し、自動車メーカーにも潤沢な予算ある時は、自動車雑誌も販売現場(ディーラーですね)も、様々な切り口やアプローチで自動車を紹介できた。なのになのに! 今やトヨタからしかニュースが出てこなかったりして。

本来なら気合いを入れなくちゃならない新型車を投入した国産メーカーやインポーターも、今までの流れを引っ張った生温いアピールしかしていないため、ユーザーに全く響かない。インサイトだって本当にプリウスにつぶされてしまう。まぁ今までインサイトの戦略を練ってきたチームは、心情的に抜本的な見直しなどできまい。F1と同じです。

そんな中、トヨタのみ緊張感バリバリである。幹部の社員に聞くと「次期社長は思い切り体制を変えるつもりらしいです」。人事異動もダイナミックなものになるようだ。昨今のトヨタの動き、まだ入り口なんだという。逆にトヨタ以外のメー カーを見ていると「どうして今まで通りの仲良しクラブを続けているんだろう?」と強く思う。

トヨタ好きでもないし、トヨタを支持しているワケでもない。けれど昨今の状況を見ていると「今こそ変化しなくちゃならない時」じゃないかと思います。

« トヨタ2010年も赤字? | トップページ | デュフューザー3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギョウカイ盛り上がらず:

« トヨタ2010年も赤字? | トップページ | デュフューザー3 »