« 中ノ瀬/盤州のキス釣り | Main | ヤンマーEX33 »

夢の島マリーナのキス釣り大会

今回は準備期間が無かったのか、開催のお誘いから10日後のエントリー締め切り。社会人だと10日後の予定はフィックスされている。そんなこんなで、魅力的なイベントながら今回のエントリーは25人でありました。私のチームは5人のエントリー。優勝の確率5分の1であります!

P1020046

7時半からミーティング&競技規則の確認。下の写真は釣りに関しちゃ漁師顔負けのノウハウを持つ金子さん。釣り場所の情報などをアナウンス。といっても盤州か中ノ瀬か木更津か富津か金沢八景か、ですけど。当日は南風が強まるという予報。どこを狙うか相当悩ましい。

P1020047

金沢八景(行程80分)まで遠征しようと考えたものの、失敗したら取り返しが付かないので、まず馴染みの中ノ瀬(行程40分)に向かう。するとどうよ! 底引き網が入ってしまったらしく、最初のポイントはノーフィッシュ。こらダメだと他の釣り船が集まっている場所に移動するもショッパい。

8291_2

私は何とか最低基準の5匹(5匹の重量で勝負)を確保したものの、ちっちゃいの何の! 天ぷらなら一番美味しいサイズながら、勝負にならん。しかも同行のメンバーは0~2匹。このままだとアカン! ということで、盤州のアクラインの橋脚下を攻めてみることにした。

8292_2

しかし! ここも底引き網が入ったらしく全くダメ。木更津港の入り口で釣れている情報なので、再び移動。けれど本日は運に見放された。以前一緒にタイ釣り修行に行った方(フネは同じポーナム26)と盤州から同時に移動したのだけれど、木更津でアンカー入れた場所で決定的な差が付いちゃいました。

P1020052

上の写真のような巨大キス(肘たたきと呼ばれる)を立て続けにゲットしたそうな! 私らと言えば、1匹だけ巨大キス上がっただけ。木更津でも3カ所移動したのに。キス釣れなかった人さえ1名出しちゃいました。しくしく。船長の運が悪かった。まっこと申し訳ありませんです。

P1020056

終了後は天ぷらパーティ。夢の島マリーナの顔であるクールな麻生さんや(右から3人目)、金子さんがキスの天ぷらを揚げまくる! 骨の処理がいい加減な”料理人”がいたらしく、食べるとガリガリする天ぷらもありましたけど、まぁ美味しいの何の! これだけで3500円のエントリー費のモトは取れた気分(ビール付き)。

P1020061

右はトヨタマリーン。そのお隣はスズキマリーンのヒト。ヤンマーのヒトや、マリーナのスタッフを含め、楽しませて頂きました。

8293_2

それにしても新鮮なキスの天ぷらは絶品です。下のコドモ(3歳)は普段サカナなど食べないというのに、何と6匹ものキス食べた。筆力不足で常時に伝えられないものの、ホントに美味しい(多少ホネが残っていたとしても)。江戸前で獲れるサカナの中じゃ最上級の味だと思います。

P1020064

キス釣り大会にヤンマーとスズキが協賛しており、それぞれフネを出してました。ヤンマーの『EX33』は9人ものゲストを乗せ参戦。木更津で良い成績を挙げてました。参考までに書いておくとヤンマーEX33は今回のボート・オブ・ザ・イヤーの有力候補。近々試乗する予定。

P1020062

P1020063

P1020066

P1020065_2

P1020068

« 中ノ瀬/盤州のキス釣り | Main | ヤンマーEX33 »

Comments

突然の参加にもかかわらず、大変お世話になりました。息子はあのあと急に魚の天ぷらをたくさん食べるようになりました。

来年は一緒に釣りに出ることを楽しみにしております。

Posted by: | September 11, 2009 07:44 AM

目の前にあったてんぷらほかの人に食べられてたら悔し泣きしてたからな~。おとなしくてかわいいお子さんでした。

Posted by: s308sti | September 01, 2009 09:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢の島マリーナのキス釣り大会:

« 中ノ瀬/盤州のキス釣り | Main | ヤンマーEX33 »